ふしぎ家の事件簿2−ラブ・みー・ビンボー!

  • 2008/04/10(木) 22:17:37

その異変に気づいたのは今日の朝会社に着いたときだった。

ふしぎ男はとんでもない事態に巻き込まれたのだっっっ!

それは・・・

「サイフ忘れた・・・」(爆



さぁ、どうする??? 誰かに借りるか? でも何とかしのげるんじゃないか? 今日はお弁当だし。 定期あるから帰れるし。 よし、決めたぞ! なんとか頑張ってみよう!




こうしてガマンの一日が始まった。
でも一銭もないという事実はふしぎ男を変にそわそわさせる。 だんだん不安に駆られるのだ!
もちろん、ふしぎ男はおさいふケータイとかそんな

サイバーでハイテクなガジェットなんて持っていない!

「いや、お金使わないから大丈夫だ!」

おさいふ
注:写真はイメージです ふしぎ男のおさいふではありません。 似てるかもしれないけど(笑)ホントは次女ふしぎちゃんのおさいふ



こんな日に限って何かと入り用なのである。


同僚「ふしぎさん(本当は名前で呼ばれる)、今度アレ行きますよね? 会費お願いしマース。」

ふしぎ男「ま、マンダはん! 今日はアキマへん。 もう一日待っとくなはれ!」

「そうでっか・・・ ほな利息だけでももろときまひょか?」

ふ「あ、アンタは鬼や!」

(ウソ、フツーに一日待って貰いました)


ふぅ、なんとか切り抜けたぞ。 あっ今日は講習があったな!

・・・
「えーここでちょっと休憩です。 この10分の間にトイレにいくなりしてください」
(他の受講生は販売機で買ったコーヒーを飲んでいる)

くそぉ〜、こーひー飲みたいぞー



そうして、やっと仕事が終わって帰りの電車。
「あ、ビール切らしてたな。 買って帰・・・いやダメだ!」

一銭もないから改札を抜けるときもやたら

ドキドキしてしまう・・・


というわけでなんとか家に帰り着いて今このブログを書いてます(笑)

明日から気をつけるぞ!  サイフもあったし。 例えサイフに

中身が入っていなくても(爆×2)

奥様〜、補充お願いしまーす。

(久々の)事件簿終わり (今日はデカ文字多すぎ)