行きつけのお店物語(前編)

  • 2008/05/03(土) 23:59:54

男性の方の場合、髪をカットするのは

床屋さん(理容)でしょうか?
それとも美容院でしょうか?

ふしぎ男はナウなヤングの頃(死語)は

とーぜん美容院

でした。
やっぱり髪型だけでもJャニーズ系になりたいですから。

ところがあるときを境にやっぱり

顔剃り

してもらえる理髪店に変えたのです。(通ってた美容院はそれがなかったので)

結果的にはそのお店には、気さくなご主人の人柄も手伝って数年間
馴染みにさせてもらったんですが、そのご主人はギャンブルが大好きでした。

いつもアポなしで行くと
店は空っぽでいつも近所のパチンコ屋にいたのを
呼び出してました。(お店から呼び出せたので)

ケータイで電話して何時に行きますと伝えた時は
パチンコに行かずに待っててくれました。(仕事だし、ね)
まだ次女ふしぎちゃん(@今は1年生だが)生まれたばかりの頃で
時々長女をよく連れて行ってました。(お店に犬が居たので)

そんな日が何年か続きました。

ある日、長女と次女を連れていつものようにお店に行きました。
次女はお店の中が犬が居ると知ったので初めてついてきたがったのです。
この日は特に電話せずに行ったのですがなぜかお店が閉まっています。

あれ?定休日じゃないのにおかしいな?と思っていると
なにやら自転車に乗った

胡散臭いおっさん

が近づいて話しかけてきました。

おっさん「あんた、この店の客か?」

ふしぎ男「そうやけど、何?」(なんや、このオッサン?)

おっさん「今日は店開いてないで」

ふしぎ男「みたいやね」(見たらわかるし)

おっさん「この店の主人どこいったんか知らんわな?」

ふしぎ男「・・・」(なんで俺が知ってんねん?)

この日、次女(後のふしぎちゃん)は今の三女くらい(2歳手前)で今回初めて連れてきたのに楽しみにしていたお店の犬と会うことが出来ませんでした。

※我が家では犬の名前が店の名前みたいになってたんですがそれは伏せておきます

後編に続く

G/Wな一日

  • 2008/05/03(土) 15:33:30

会社員なふしぎ男、今年のG/Wは大した計画も立てずに平穏な日々をすごしております。
(G/Wもお仕事の方、お疲れ様です)


とりあえず「ふしぎ号」の点検に行ったり・・・

クルマの点検
ふしぎ号チェッーク!!(写真のクルマはふしぎ号ではない)
三女はおもちゃ
三女は待っている間おもちゃに夢中!

あと、美容院に出かけたりしてのんびりな休日です。
美容院に


兎に角、出かけるときも人の少ないところを選んでます。

美容院についてはちょっとした話があるのですがまたの機会に・・・。

byのんびりしちゃって「くつろぎモード」のふしぎ男