福知山マラソン(おまけ編)

  • 2008/11/30(日) 21:12:18

前回の続き)
大阪方面に帰る2人とは福知山駅で別れます。

福知山駅 JR福知山駅、立派な駅舎


そして、帰路に着くわけですが、実はもうひとつ行きたいところがありました。

行きは高速代をケチってR175からトロトロとやってきたのですが、帰りは舞鶴若狭自動車道に乗ると決めていたのです。

寄り道先は西紀(にしき)SA。 ここは人気のサービスエリアです。
焼き鯖寿司」が美味しいので買って帰ろうと思っていたのです。

ところが目の前で売り切れ! うーん残念!

でもまた珍しいモノを発見!
注目の逸品!? コレなんですよ(クリックで拡大)


なんと猪コロッケ!

猪コロッケ 猪コロッケ

お味の方は、イノシシ特有の風味というか臭みのあるコロッケでした。

ゲットしたお酒 ゲットしたお酒


コイツをアテに購入した地酒を楽しみましたよ。
このお酒、金賞につられて買ったのですが、あとで気がつくと丹波の地酒じゃなかった!

もう一つはラベルが気に入ったのでつい手にしてしまったワンカップ。
カップ酒 カップ酒!

パンフレットを見返しながら「ほろ酔い気分」なのでした。

パンフレット 今回のマラソンのパンフ


てなカンジで福知山マラソン編、終了です。



おまけ
光秀くんとひろこさん、ココにもいました。
光秀くんとひろこさん 福知山城のパンフレット


by記事が4回分にもなってしまったよん!のふしぎ男

福知山マラソン(史跡編)

  • 2008/11/29(土) 21:54:24

前回の続き)

着替えてから飲食ブースで昼食を摂って会場を後にします。
そうしたらフルマラソンのトップランナーはもうゴール!という放送。

はや〜い!

なんて言いながら帰り道を歩いていると河川敷の駐車場付近で妙なモノを発見!
ナゾのDラえもん ナゾのDラえもん
どこでもドアだしてくれー(笑)


折角、福知山に来たのだからと、TくんとYちゃんを誘って立ち寄ったところがあります。

それは・・・来たときから気になっていた


福知山城!


福知山城へ


晩秋の福知山、紅葉が実に美しい! これだけでも来て良かった!!

晩秋の紅葉が素晴らしい


しばし見とれておりました。


木造っぽいね 天守閣に到着!

木造っぽいけどしっかり鉄筋の建物です。

この建物、中は資料館のようになっていて戦国時代の刀剣や火縄銃、
それに近隣から出土した土器などが展示されています。

福知山城と言えば 福知山城と言えば・・・

福知山城と言えば明智光秀。

石垣の石は・・・

光秀は築城に当たって石垣に他の石を転用したようですね。
石が足りなかったみたいです。

天守から福知山市街を見渡す 天守からの福知山市街


気になったのは、ここのキャラクターの

光秀くんとひろこさん


ひろこさんって誰? 奥さん?

光秀くん

随分しもぶくれのキャラクターですけど着ぐるみは居ないのかな?

とまぁ、景色だけでも立ち寄った甲斐のあった地を後にするのでした。

(続く)
(今マラソン編、あと1回だけ続きます。)

byこのキャラクターは光秀と程遠い気がするふしぎ男

福知山マラソン(激走!?編)

  • 2008/11/28(金) 21:56:36

前回の続き)

スタート位置はブロック別になっていて、多分自己申告のタイムで区切られていました。
一番後ろのブロックとかだとスタート地点までたどり着くのに数分かかりそう。
スタートまで遠いぞ! これでも前の方なんですよ


いよいよスタート!
走り出したのはいいけど、とにかく人が多くて同じペースで走れない!(すぐぶつかりそうになるの)
なるべくコースの端を選ぶようにして同じペースを心がけます。

市街に入る手前で橋を渡ります。コース左手に福知山城が見えたので思わずパチリ!
福知山城が見えます 橋を走行中お城発見!


走りながらデジカメ撮影するなんて馬鹿野郎は、きっと私くらいなものです(笑)

市街の道路は見事に封鎖していて、町をあげての大会だというのが良く伝わってきました。
沿道の太鼓囃子も3箇所くらい見かけましたよ、励みになりました。
太鼓で応援! 太鼓で応援!


しかしデジカメ持って余裕かまして居られたのは5キロくらいまで。
だんだん疲れてきました。 靴紐が片方ほどけてしまったのですが面倒なのでそのまま走っていたら何人かのランナーが「ほどけてますよー」と声をかけてくれました。

苦しくなってきたこともあって立ち止まって紐を結びなおします。
結果的に、これでちょっと疲れがとれて気分的に楽になったと思います。

8キロ地点くらいまでフルマラソンと同じコースでしたがそこからゴールまでは登り坂が続きます。
疲れながらもなんとか止まることなくゴールできました。

タイムは前回の淡路と違って51分台(ネットタイム=実際のスタート地点からの計測は50分台)と上出来です。(※正確なタイムを書くと色々バレてしまう恐れがあるので秘密です)

ゴールしたあと「おしるこ」と「豚汁」の無料サービスで体を温めます。(すぐカラダが冷えるので)

ゲッツ!をしちゃってます ゲッツしてるのは誰でしょうか?(笑)


え? 次はフルマラソンですって!?

それは





ムリ!

(さらにつづく)

by沿道のギャラリーの多さにも驚いたふしぎ男

福知山マラソン(スタート編)

  • 2008/11/27(木) 22:04:15

出張とかあって記事が遅くなりましたが・・・

11/24に「Fくちやまマラソン」に行ってきました(←伏せ字にする必要あるのか?)

晩秋の紅葉 紅葉がキレイです


この大会、10キロのカテゴリが出来てから気になっていたのですが、今回晴れて参加することが出来ました。

行ってみてまず驚いたのは

まぁ人の多いこと!

大きな大会とは聞いていましたが、着替えようと思って向かった体育館になかなか入れない。(入る人も出てくる人も多すぎて)
やっと入ったと思ったら足の踏み場もないくらい人が多かった。

人が多すぎます!


河川敷にクルマをとめるのも行列、トイレも行列。聞けば専用バスや専用列車もあるらしい。
早めに来ていて良かった。

トイレも大行列! トイレも大行列!


野菜も売ってまーす! 地元野菜の直売


スタート地点付近。
警察だけでなく、自衛隊も出動するあたり規模の大きさを実感します。
インターネットでの生中継やFMラジオ放送もあったようです。

スタート地点 スタート地点


そしてビックリしたことがもうひとつ。

それは・・・

フルマラソンと10キロが

同時スタート!?

マジですかい? ペースとか違うんじゃないの?

なぜこうなっているのかは不明です。

あとで大会概要をチェックして気がつきましたが
10キロは千人、フルマラソンに至っては一万人規模ですからびっくり!

ゲストランナーは山口衛里さん。
山口さん


あーそうそう、この前挙式したTくんとYちゃんもエントリしていたのですが寝坊したらしくスタートの15分前に会場到着するという大ハプニング! ギリギリすぎです!

そして、いよいよスタートの時間が迫ってきました。

(つづく)

by昨夜は酔っぱらいで記事を更新できなかったふしぎ男

青森へGo!10(3)

  • 2008/11/25(火) 23:37:07

今日25日は、多分遅くなると思って青森市内に泊まる予定にしていたのですが、仕事が予想外に早く終わって最終の青森−大阪(伊丹)便に間に合いそうな情勢。

じゃ帰ろう!ということで空港に向かいます。

青森県内の某駅 青森県内の某駅から

街中では見かけませんでしたが郊外には積雪の跡が。
これから青森はどんどん寒くなりますね。

とりあえず青森駅に着きました。
そして空港に向かいます。

青森駅 よし、ここから空港へ!


青森から関西方面に帰るルートは飛行機の場合、青森空港と三沢空港があります。

今回は青森空港から帰ることになったですが、青森空港にしか売っていない「いいもの」があるので調子に乗ってしっかりゲット!

ゲットしたお土産 ゲットしたお土産

まず写真右はロールケーキ。 ふしぎ夫婦の心を掴んで離さない逸品です。(毎回買ってるかな?)
リンゴ風味のロールケーキです。過去の出張記事にも何度か書いたので興味ある方はご覧ください。

真ん中は今回初めて買ってみた大間まぐろカレー。
大間といえばマグロですがカレーってどんな味か楽しみです。

もう一つは「ながいもっくる」。 北海道の有名なお菓子をパクったような名前がちょっと気になります。

そして、左。 今回もWebチェックインでしっかりハンバーガーをゲットしましたよ!

いやー、疲れましたがこうして帰宅して記事が書けてよかったよかった(笑)

byやっと明日からマラソン編が書けそうなふしぎ男

青森へGo!10(2)

  • 2008/11/24(月) 22:16:55

さっきの記事に続き、青森編です。

日曜のマラソンで全身筋肉痛での移動は結構キツイものがあります。

でもホテルに入ったらオイシイものを求めて出かけてしまうのは、もはや宿命!(爆!)

サーモン のっけから珍味系!
こちら、真ん中はサーモンのルイベで手前は「まだらキク」の刺身。

「まだらキク」とは、どうやら鱈の白子のようです。
奥に見えるのはその天ぷら。 どちらの白子も濃厚なお味で、今夜目がギンギンで眠れなくなったらどうしよう?ってカンジです(笑)

秋刀魚の刺身 秋刀魚の刺身
こちらは秋刀魚の刺身とほっけ焼。
うーん、おいしいなぁ。
やっぱり青森は食べ物サイコー!


おいしゅうございました
そんなわけでしっかりいただきました。

大阪の空港で、搭乗前に日本酒を目一杯試飲したのに、このお店では焼酎お湯割りです。

空腹の方には目の毒記事でごめんなさい!

byやっぱり出張はグルメ記事になってしまうぞ!のふしぎ男

青森へGo!10(1)

  • 2008/11/24(月) 14:51:04

20081124145104
三連休の最終日、青森へ出張に向かうべく大阪にいます。
仕方がないので空港内の酒屋さんで100円試飲を楽しんでます。(笑)
日曜日のマラソン記事より青森グルメ記事が先になりそうです。

ふしぎちゃんのゲッツ!が見たい!!

  • 2008/11/22(土) 11:51:37

(今回は構想3ヶ月、製作30分の渾身の記事です・・・笑)




お笑い芸人にDンディ坂野という人がいます。

Dンディ坂野
Dンディ坂野氏

この人のギャグに


ゲッツ!





「ダンDィでしたぁ」と言ってポーズをとりながら引っ込む


のがあります。
(実際のご本人の映像はYouTubeにありますので知らない方は探してみてくださいね。 当ブログでは貼り付けしませんので)

これは・・・


で見てみたい!

と思ったのでやってもらいました。

(※画像はわざと不鮮明にしています。)


ゲッツ!byふしぎちゃん

もっとうまくキメてほしかったのですが、何回かやっているうちに本人が飽きてしまいました。(^o^;)


ついでに三女とのコラボ版も!


ゲッツ!byふしぎちゃんwith三女


さぁ、みなさんもいっしょに


ゲッツ!





またマヌケな記事を書いてしまった・・・。(^_^;)

by明日はマラソンなので今日は飲めなくて悲しいふしぎ男

素人鉄人のパスタだ!2

  • 2008/11/20(木) 21:56:48

夕食(の一部)を担当することになった「さすらいの料理の素人鉄人」

長女のリクエストに応えることにします。

「パスタが食べたい!」





(パスタはこの前やったじゃないか!)


と思いつつ、素人鉄人流の創作(←だと思っている)パスタ料理をひらめいた!

今回の材料は、こちら
材料はこちら
材料どぇす!

今回もあり合わせ!

【材料】
・パスタ
・豚肉
・キムチ
・じゃこ
・骨太チーズ(丸くてちっちゃいやつ)
・イカスミパスタソース
・オリーブオイル
・塩コショー



パスタを茹でながら、豚肉を炒めます(豚肉は軽く塩コショー)。

調理中 助手の長女がかき回してます


そしてチーズとキムチもブチ込んで一緒に炒めます。

パスタが茹で上がったら湯切りしてからめます。
そこに(炒めてない)キムチをさらにあえます。
じゃこをふりかけて出来上がり!

さらに残ったパスタを使ってイカスミソースをかけてからめます。
それにじゃこを盛りつけます。

できあがりー

名付けて

キムチーズパスタ(じゃこ入り)

あーんど

イカスミパスタ(じゃこ入り)




・・・では食してみます。

「豚キムチーズパスタ(じゃこ入り)」

うーん、コレは旨いぞ! でもちょっと味が濃いなぁ。
キムチは見た目より少ない目に入れたほうが良かった!




「イカスミパスタ(じゃこ入り)」
これって・・・

ただソースかけただけじゃないかっ!


イカスミパスタにじゃこがふりかけてあるところが新鮮です。


ちなみに、次女ふしぎちゃんはキムチやコショーがダメなので、パスタを少し残しておいて別メニューでした。(ナポリタン)

今回も大成功!(そうなのか? じゃこ入りに意味があるのか?)


新酒ワインをいただきます Kーべワイン(新酒)

この前、手に入れた新酒ワインを飲み干した後、料理鉄人は次なる料理を求めてさすらうのであった・・・。



by次はパスタ以外にしたい!ふしぎ男



おまけ: イカスミパスタを初めて体験した三姉妹
真っ黒だー 真っ黒だー2

(三女はこのあと吐き出しました)

三女!覚醒開始!!

  • 2008/11/18(火) 21:43:28

我が家の三女@2さい6かげつ。





ついにっ!






おまるでトイレが


出来るようになりました!

おまる


この前のお風呂上がり、服を着る前に床に漏らしてしまいずいぶん怒られたのが転機になったようです。

ここ2日ほどで要領を覚えて今は100パーセント失敗なし!

プライバシー保護(プライバシー保護のため一部画像を修正しています)


オムツに出したとき、すぐに「ママ、おちっと(オシッコ)でた!」とかいうくせに


そこからが長かった。


苦節2ねん6かげつ・・・。(いや数え方間違ってるし)

ついに彼女はやりましたよっ!

やったわよ! やったわよ!


昨夜も夜中に「おちっと」で起きてトイレに行ったのはびっくり!

byいつか私もオムツ生活!?のふしぎ男