福知山マラソン(激走!?編)

  • 2008/11/28(金) 21:56:36

前回の続き)

スタート位置はブロック別になっていて、多分自己申告のタイムで区切られていました。
一番後ろのブロックとかだとスタート地点までたどり着くのに数分かかりそう。
スタートまで遠いぞ! これでも前の方なんですよ


いよいよスタート!
走り出したのはいいけど、とにかく人が多くて同じペースで走れない!(すぐぶつかりそうになるの)
なるべくコースの端を選ぶようにして同じペースを心がけます。

市街に入る手前で橋を渡ります。コース左手に福知山城が見えたので思わずパチリ!
福知山城が見えます 橋を走行中お城発見!


走りながらデジカメ撮影するなんて馬鹿野郎は、きっと私くらいなものです(笑)

市街の道路は見事に封鎖していて、町をあげての大会だというのが良く伝わってきました。
沿道の太鼓囃子も3箇所くらい見かけましたよ、励みになりました。
太鼓で応援! 太鼓で応援!


しかしデジカメ持って余裕かまして居られたのは5キロくらいまで。
だんだん疲れてきました。 靴紐が片方ほどけてしまったのですが面倒なのでそのまま走っていたら何人かのランナーが「ほどけてますよー」と声をかけてくれました。

苦しくなってきたこともあって立ち止まって紐を結びなおします。
結果的に、これでちょっと疲れがとれて気分的に楽になったと思います。

8キロ地点くらいまでフルマラソンと同じコースでしたがそこからゴールまでは登り坂が続きます。
疲れながらもなんとか止まることなくゴールできました。

タイムは前回の淡路と違って51分台(ネットタイム=実際のスタート地点からの計測は50分台)と上出来です。(※正確なタイムを書くと色々バレてしまう恐れがあるので秘密です)

ゴールしたあと「おしるこ」と「豚汁」の無料サービスで体を温めます。(すぐカラダが冷えるので)

ゲッツ!をしちゃってます ゲッツしてるのは誰でしょうか?(笑)


え? 次はフルマラソンですって!?

それは





ムリ!

(さらにつづく)

by沿道のギャラリーの多さにも驚いたふしぎ男