極上の京都を過ごしたい!(3) 〜慈照寺編〜

  • 2008/12/30(火) 13:37:05

そろそろ京都旅行記事をシメます。

最高のホテルを惜しみつつチェックアウト、ランチの後に訪れたのは

銀閣寺へGo!


慈照寺(銀閣寺)です

私は美しい金閣寺(鹿苑寺)が好きで、京都に来たら大抵立ち寄るのですが考えてみたら銀閣寺は訪れた記憶がありません。

で、いい機会だから見てみようと思って。

銀閣寺と哲学の道 哲学の道も歩きたかった。(時間の都合でパス)


ぶらぶら散策です 小径をぶらぶら行きます。


みやげ屋さんも楽しい おみやげ屋さんも楽しいね

着きました!

着きました。銀閣寺!

もちろん京都は世界遺産!


ところが残念なことに銀閣の象徴である観音殿は現在修復中。

かなりディープに工事中でした。

残念!修復中 うーん、残念!


長女とふしぎちゃん 長女&ふしぎちゃん


今回の旅行でネックだったのが

三女@二歳児!

食事しようと店に入っても

「自分で!自分で!」とか言って結局こぼしたり落としたり。
おまけにずっと喋っているので他のお客さんにも迷惑。
三女は留守番のほうが良かったかも、なぁんて言っておりました。

この時もちょうど銀閣を歩いているときに寝てしまいました。

でも折角来たのだからと山腹の石段をベビーカーを抱えて登ります。

京都の街が見渡せます
この写真を撮ったときなんか汗だくでしたよ(笑)

石段を下りるのも大変でした。


屋根はこうなってるのね 屋根ってこうなってるのね


この日、夕方からご近所の家族と忘年会の予定があったのであんまりゆっくりもしていられません。

古都の街並みを惜しみつつ、この地を後にしたのでした。



(おまけ)ホテルのランチ
中華ランチ


by今日は大掃除も終わってますよぉ!のふしぎ男

極上の京都を過ごしたい!(2) 〜某ホテル編〜

  • 2008/12/29(月) 14:37:52

いよいよ今回の目的のホテルにやってきました。

この某会員制高級リゾートホテル、京都のちょっと郊外、大原に向かう途中にあります。

某ホテル 某ホテルの入り口付近


パッと見、建物の外観は

大したことないのか?

とか思ってしまいましたが、チェックインしてびっくり!

ホテルの外観
ホテルの外観

ホテル内部 ホテル内部


なにかにつけて

いちいち豪華です。


部屋に入ってさらにびっくり!

もう凄すぎて気を失いそう(@_@;)

になりました。

部屋のベッド 部屋のベッド


くつろぎの空間 もうココはくつろぎの空間!


えっと、ふしぎ一家は本当にココに泊まってもいいのでしょうか?(笑)

この系列の別のホテル、実は今年泊まる機会が、このときあのときにありましたが

ホテルの夕暮れ


ココはランクがさらに上でオープンが新しいこともあるからか、

全然別格です。

プールはありませんが、そんなの要りません。

温泉の露天風呂にゆっくりつかりながら至福の時が流れていくのでした。

あぁっ、もう帰りたくない!(笑)

アロマの香りが漂う石熱気浴室なんてのもありました。

エントランスでポーズ!


シアワセな時間はあっという間に過ぎていきます。

(続く)

by多分ココにはもう泊まれないんだろうねぇ、のふしぎ男



(おまけ)
ホテル内のショップでしっかりゲットしたもの。

しっかりゲット! 狙ったエモノは逃さないっ!(笑)

極上の京都を過ごしたい!(1) 〜平安神宮編〜

  • 2008/12/28(日) 14:01:07

ひょんな事から、あるホテルに泊まるチャンスが訪れました。

ただ予約できる日程が26日の金曜日だけ!
・・・ということで急遽休みをとって家族で旅行に出かけておりました。
(えぇ、もちろんブログ活動はサボって、です、笑)

行き先は・・・京都です!

京都だ! 京都だ!


京都は今年の夏、ちょっと立ち寄っていますが、今回は全く無計画。

やっぱり家族で動くとなると、威勢良く朝から出発!とはいきません。
結局お昼頃に出発。
「お腹空いたねぇ」とか言いながら市内をうろうろしていたら巨大な鳥居が目の前に!

平安神宮 平安神宮

平安神宮です。

「じゃあこの辺でお昼にしてそのあと、平安神宮を参拝しよう」ということにしました。

とりあえず見つけたお店は平安神宮にほど近いこのお店。

京うどんのお店 京うどんのお店

京都といえば京うどん。
ふしぎちゃんたちは湯葉入りを、私はかぶらの入ったうどんをオーダー。

かぶらうどん カブラの入ったうどん


でもいちばん美味しかったのは、鱧の丼だったかも。(笑)

ふと見るとお品書きにこんな文字が。

洒落たお品書き 洒落たお品書き

さすが京都、なかなか洒落ています。店の雰囲気も京都らしくて良かったです。


そして平安神宮へ。ココは初詣に多くの人出があるところですね。
私は初めての訪問なんですけど。

記念撮影 きねんさつえ〜い(長女撮影)



こっちも気になる 気になるモノ

私はこっちが気になります(笑)


右近の橘 右近の橘

こちらは右近の橘、ふしぎちゃんは「あのみかん、たべたい!」などとのたまっておりました。

結局、この日の観光はここだけでした。

ふしぎちゃん、ポーズ! ふしぎちゃん、ポーズ!


いよいよ、楽しみにしているホテルに向かいます。

(続く)

byいったいどんなホテルなんだ!?のふしぎ男

サンタさん、いらっしゃ〜い!

  • 2008/12/25(木) 22:37:25

サンタがうちにもやってきました。

三姉妹は朝から大騒ぎです。

きっと都市伝説の通り丑三つ時にやってきたのでしょう(笑)

ではサンタの遺留品・・・じゃなくてプレゼントを一挙公開!

三女へのプレゼント! 三女へのプレゼント

Aンパンマン(仮名)のおもちゃですね。すでに箱が潰れてしまってます。
朝は入ってたのに中身は今何処に行ったんでしょう?


ふしぎちゃんへのプレゼント! ふしぎちゃんへのプレゼント

ふしぎちゃんは欲しくて仕方がなかった「シールセット」が貰えて、誰よりもうれしそうでした。
私が会社に行くときもずぅっと眺めていましたよ。


長女へのプレゼント! 長女へのプレゼント

長女はDSのソフトです。なんか前にもラブべりぃとかいうの貰ってましたよね・・・。



そして今回、長女はサンタに手紙を書いていました。
(サンタの正体を疑っていたのに何故だ!?)

長女からの手紙 長女からの手紙(クリック拡大)


昨日の記事で、サンタはガイジンだという都市伝説を書いたばかりなのに、この手紙で彼はちゃんと読めたのでしょうか・・・?





そして朝、プレゼントと一緒に残っていた手紙には

そこにはしっかりとサインが!


ちゃんとサインが!!


来年も来て欲しかったら「ええ子」にしててください!


ただ、サンタの正体は・・・

♪だぁれもしらない知られちゃいけ〜ない〜

デビルマンサンタクロースがだ〜れ〜なのーかぁ〜♪



by私には来てくれなくて寂しいぞ!のふしぎ男

サンタの都市伝説 !

  • 2008/12/24(水) 21:47:04

今日は(食べ過ぎて)

苦しいです、胃部!

・・・じゃなくて

クリスマス・イヴ!


サンタが(たぶん)我が家にもやってきてくれます。

サンタさん サンタさん


そこで今夜は、ふしぎ家でまことしとやかに語られているサンタに関わる都市伝説を紹介します。

念のため断っておきますが、この伝説は「ふしぎ家だけ」に伝わるのかもしれません。(笑)



・「悪いことばっかりしとったらサンタは、けぇへんで
サンタは「ええ子」のところにしかプレゼントを持ってきてくれないらしい。

・「遅ぅまで起きてる子のとこにはきてくれへんで」
サンタはどんな人かと探りを入れようとしたり、夜更かしして待ち伏せするような子のところにはきてくれないそうな。

・「お片づけ出来へん子は、サンタ断るわ。今から電話するから
サンタはケータイを持っているというウワサ。しかも必要・不要のリクエストも承っている。(ただしクリスマスの2週間前まで。それ以降はキャンセル料金が・・・)

・「うちには煙突ないのにどうやってはいってくるの?byふしぎちゃん」
「窓をトントンって叩いて“あけてー”ってくるんや!」
サンタは我が家の場合、窓から来た実績があるそうな。


・「サンタって何時ごろくるの?」「まぁ、たいがいうしみつどきやな」
我が家にやってくる時刻はだいたい丑三つ時頃だって。

・「なんでサンタはわたしのほしいもんがわかるん?」「さっき台所の隅でトナカイが聞いとったで」
サンタは希望のプレゼントをエージェントを使って密かにリサーチしているみたい。

・「サンタさんはソリに乗ってくるんやろ? ソリは大きいから部屋に入られへんなぁ」
「あ〜、多分コインパーキングにとめるんちゃうか?」
ソリは駐車場に停めるんだね。

・「パパはサンタさんみたことあるん?」「あるで〜、去年は一緒にビール飲んだで!」
サンタを見たことあるかだって?あの日のことは死んでも忘れねぇよ。あれは・・・そう今夜みたいな静かな夜だった。俺はトムの家で飲んでて良い気分で帰りの夜道を歩いていたのさ。そうしてふと空を見上げたら変な光が近づいてきたんだ。ありゃ何だ?と思って見ていたらまるーい円盤みたいなやつが俺の頭上で止まったんだ。そうして光に包まれたようになってカラダが宙に浮きはじめ・・・
サンタもイケるクチらしい。その後、ソリに乗ったら飲酒運転じゃないのか!?

・「じゃあ喋ったことあるん?」「そらあるで。でもふしぎちゃんにはムリやな。ガイジンやねんで!英語で喋っとったから!
サンタは関西弁ではなく英語を話すらしい。

ふしぎちゃんのサンタ像はいったいどうなったのか!?

キャラがかなり一人歩きしているかも・・・。

でも今年もサンタさん、三姉妹のところに来てくれるかな?

よし、わかった!

サンタが道、間違わんようにケータイに電話しといたるわ!
最初に国番号を入れて・・・

できれば・・・

私もプレゼント欲しいよぉ〜


by聖なる夜に乾杯!なふしぎ男

加古川マラソンでグゥ〜!

  • 2008/12/23(火) 21:07:56

今日は加古川マラソンに行ってきました。今年最後のレースです。

実はブログデビューした1年弱前にも加古川マラソンの記事を書いています。あの頃はお友達もいなくてコメントも1件もなくて寂しかったなぁ。(しみじみ)



加古川マラソン
天気も晴れ!

えぇ、もちろん私が走るのはいつも10キロです!

今日はブログのお友達のlucino-legendさんも来てるし、マラソン仲間のTくん夫妻も揃ってて賑やかです。
lucinoさんは5キロでいつも過酷な目標を設定されて頑張っていますが、意を決していよいよ次回のマラソンから10キロに転向されるのだとか。一緒に走るのが楽しみです。

兵庫県加古川市のこのレース、河川敷のどこまでもまっすぐなコースを走ります。

オンボード映像 またもや無謀な走行中の画像

実は私、先週から宴会続きですが、それなりに調整はしてきたので去年叶わなかった50分切りを目指します。

私にとっては40分台は

ひとつの壁となっている努力目標なのです。(もっと努力しろって言わないで)

もともとお酒を飲みたい!&メタボ予防のために走っているので、記録はあまり関係ないのですがそれでも結果が良いと満足感が違います。

やったね!完走 今回のきろくぅ〜!


で、結果はなんとか達成です!

やったぜベイビィ〜!(死語)

ぜんざい

そのあと、ぜんざいの振る舞いを受けて、フルマラソンのゴールを待つ事無く会場をとっとと後にします。(寒いしね)

あ、帰る前にみんなでlucinoさんオススメの走行後のマッサージを受けました。

スポーツマッサージ スポーツトレーナーのテント

なかなか気持ちよかったです。

で、4人でお昼を食べに行ったところは

明石!

明石と言えば、蛸、鯛・・・明石焼き

折角なので「明石焼き」を食べにいこう!ということになりました。

lucinoさんのオススメの駅前のお店に行きました。

このお店! このお店!


明石焼き、ひらたく言えばダシにつけて食べるたこ焼きです。 地元では一般的に玉子焼きと呼ばれています。

明石焼き! 明石焼き(玉子焼き)

私はしっかりビールもオーダー! 頑張った自分にご褒美です!(帰ってからも飲んでますけど)

その後、明石駅近郊の散策に行きましたよ。明石といえば魚の棚です。

明石魚の棚 明石魚の棚


魚の棚

お魚関係の市場が多く並ぶ商店街です。

いろいろお土産にと目移りするのですが、蛸のコロッケ(¥180)に目がとまり早速ゲット! ここは揚げたてをその場で食べることが出来ました。

蛸コロッケ 蛸コロッケ


lucinoさんはコロッケバーガーを狙ってました。

蛸コロッケバーガー 蛸コロッケバーガー

なかなかイケました。

わはは

Tくん夫妻、期待を裏切らない行動です(笑、モザイクで表情をお見せできないのが残念!) 


その後は、(多分全国的にはローカルな)明石公園(明石城)をちょっと散歩していましたが寒いし眠くなってきたのでこれにて解散!

明石公園


また、来月頑張りましょう!

あ〜、疲れた!

byマラソンなのにマラソン記事が少ないぞ!のふしぎ男

あなたのお顔はどんな〜の!?

  • 2008/12/21(日) 21:19:18

午後のひととき、私はコーヒーなど飲みながら(気持ちだけは)優雅に過ごしておりました。

ふと気がつくと長女@小4と次女ふしぎちゃん@小1が何やらきゃあきゃあいいながら遊んでいます。

突然、長女が私に聞いてきました。

長女「目は1番から4番でどれがいい?」

ふしぎ男「ハァ? 何それ?」

長女「いいから答えて!」

(どうやら似顔絵を描いてくれるようです。)

ふしぎ男「じゃあ4番」





でなカンジで順番に答えていきました。
(おんなじように奥様とふしぎちゃんにも聞いています)


長女「できたっ!、ぎゃはははは」

ふしぎ男「なんで番号言わなあかんの?」

長女の選択用紙
長女の選択用紙(クリックで拡大)

どうやらこの中から顔やカラダのパーツを選ばされていたようです。





そして出来たのがコレ!

パパ、ママ、ふしぎちゃん
パパ、ママ、ふしぎちゃんの似顔絵


うわー(爆!)



次女ふしぎちゃんも負けずに長女に聞いています。

ふしぎちゃんの選択用紙
ふしぎちゃんの選択用紙
(しかし目が「めえ」って・・・)



長女の顔も出来ました。

長女
長女


これまたうわぁ〜!!!

by私もちょっとやってみたいぞ!のふしぎ男

素人鉄人のスゥいーツを!

  • 2008/12/20(土) 15:58:43

この一週間、時節柄ということもあって飲み会が続いています。
青森出張でも飲んでたりして、かなりお疲れのふしぎ男です。
皆様も飲み過ぎ食べ過ぎに注意しましょう!



なんて言っておきながらが登場してしまいました。

そう、気が向いたときにしか登場しないさすらいの素人鉄人、今日は

お菓子に挑戦

です。

ではカップケーキを作ってみましょう!

と思ったけど

型がマドレーヌ用しか見あたらないので

マドレーヌにしましょう!


(いきなり方針変更かいっ!)


材料 材料はこちら!


今回はお菓子なので分量は適当とかそれなりじゃダメなのでちゃんと書きます。

<材料>
小麦粉100g
バター100g・・・がないのでネオソフト100g
砂糖80g
タマゴ2個
みかんの缶詰


<作り方>
タマゴの白身をかき混ぜてメレンゲを作ります。

メレンゲを! メレンゲを!

これに小麦粉と砂糖をふるいながら混ぜます。

うまく混ざったらタマゴの黄身もまぜまぜします。

最後にネオソフトも混ぜますがちょっと溶かした方がいいので火にかけてから混ぜます。


全部混ざったら型に流すのですが・・・

型に流します ココが鉄人スペシャル!


いちおう素人鉄人のレシピは創作料理(本当か!?)ということになっていますのでウチにあったみかんの缶詰を一緒に入れます。

入れる前にクッキングペーパーとかで極力汁気を取ります。

オーブンで焼き焼き オーブンで焼き焼き

コレをオーブンで焼きます。 180度で15分程度、オーブンは予熱しておきます。(写真は焼き上がりが気になる三女)

いいかんじで焼き色がつくように時間は適当に延長します。





できあがり!
ふしぎ男風マドレーヌ(見た目はイマイチだ)

できあがりっ!


お味は・・・

これはおいしいっ!

マドレーヌの甘さとみかんの酸っぱさが何ともいえず良いです!

ひと仕事終えた鉄人。また一歩進化してしまったのである。わっはっは。

<あとがき>
たぶん水分のせいだと思いますがみかんのまわりには若干隙間ができてしまいました。

ちょっと焼き目をつけてから型に入れた方が良かったかもしれません。

本当は鉄人は「みかん」ではなく「パイナップル」の缶詰を使いたかったようです。

でもおいしかったのでよしとしましょう。今度パイナップルも試してみます。

by超カンタンに出来ておいしかったのだ!のふしぎ男

青森へGo!11(2)

  • 2008/12/18(木) 07:36:30

朝っぱらからホテルで記事を更新しております。(笑)
(皆様への訪問は今夜、家に帰ってからになります)

今回は青森駅に程近いビジネスホテルに宿をとりました。

アスパム アスパムもライトアップ!

すっかりシリーズ化してしまった青森出張、泊まるところはまちまちなのですが、青森市内はこれまでも何度か泊まっています。

なのに飲み屋さんが集まっている場所は駅から少し離れた場所にあることをやっと最近知りました。
夜、仕事がひと段落したので、その場所へ向かいます。

このお店 見つけたのはこのお店

印象的な名前のお店です。お寿司の握りを楽しみながら飲めるお店だそう。
カウンターは満席だったので奥の座敷に通していただきました。

おしながき そそるお品書きです
とりあえずのビールはエビスで。

ゆりねの天ぷら ゆりねの天ぷら

まずはゆりねの天ぷら。 私にとって「百合根」といえば茶碗蒸しってイメージがありますね。


ホタテのバター醤油焼き ホタテのバター醤油焼き

お店の方にお薦めは何ですか?と聞いたらやっぱりホタテです、とのこと。おいしいです。
記事に写真はありませんが、ホタテの刺身もオーダーしましたよ。
とにかくこちらでいただくホタテは最高でした。


ハタハタの田楽 ハタハタの田楽

こんなの私の地元じゃ食べられないでしょうねぇ。郷土料理だと思いますがハタハタの田楽。しかも子持ちでお腹からあふれそう!


寄せ鍋 寄せ鍋

このお店お薦めの寄せ鍋。 鱈や鮭それにキノコなんかが入っていました。ダシがおいしくてお箸がどんどん進みます。


おさけのおしながき お酒は!?

そうそう、お酒ですがやっぱり青森は日本酒でしょう!

田酒山廃仕込み 田酒山廃仕込み

これまた、お薦めをお伺いしたら「田酒の山廃仕込」が今しか出ないとのこと。早速注文!
私にとっては田酒だけでも結構レアだと思うのに山廃仕込とは!


シメのお茶漬け お茶漬け

お腹一杯になってきたのでお茶漬けをオーダー。
写真の鮭、マグロをご飯に乗っけてからお茶をかけて最後にイクラをいれていただきます。


・・・とここで、にぎりを全く頼んでいないことに気がつき大後悔!
せっかくお寿司が楽しめたのに・・・
また来よう!

byやっぱりグルメ記事になってしまうふしぎ男

青森へGo!11(1)

  • 2008/12/17(水) 08:27:04

20081217082704
今日は朝から青森に向かいます。実に今年11回目!
楽しみはグルメだけ!?(*^ω^*)