サンタの都市伝説 !

  • 2008/12/24(水) 21:47:04

今日は(食べ過ぎて)

苦しいです、胃部!

・・・じゃなくて

クリスマス・イヴ!


サンタが(たぶん)我が家にもやってきてくれます。

サンタさん サンタさん


そこで今夜は、ふしぎ家でまことしとやかに語られているサンタに関わる都市伝説を紹介します。

念のため断っておきますが、この伝説は「ふしぎ家だけ」に伝わるのかもしれません。(笑)



・「悪いことばっかりしとったらサンタは、けぇへんで
サンタは「ええ子」のところにしかプレゼントを持ってきてくれないらしい。

・「遅ぅまで起きてる子のとこにはきてくれへんで」
サンタはどんな人かと探りを入れようとしたり、夜更かしして待ち伏せするような子のところにはきてくれないそうな。

・「お片づけ出来へん子は、サンタ断るわ。今から電話するから
サンタはケータイを持っているというウワサ。しかも必要・不要のリクエストも承っている。(ただしクリスマスの2週間前まで。それ以降はキャンセル料金が・・・)

・「うちには煙突ないのにどうやってはいってくるの?byふしぎちゃん」
「窓をトントンって叩いて“あけてー”ってくるんや!」
サンタは我が家の場合、窓から来た実績があるそうな。


・「サンタって何時ごろくるの?」「まぁ、たいがいうしみつどきやな」
我が家にやってくる時刻はだいたい丑三つ時頃だって。

・「なんでサンタはわたしのほしいもんがわかるん?」「さっき台所の隅でトナカイが聞いとったで」
サンタは希望のプレゼントをエージェントを使って密かにリサーチしているみたい。

・「サンタさんはソリに乗ってくるんやろ? ソリは大きいから部屋に入られへんなぁ」
「あ〜、多分コインパーキングにとめるんちゃうか?」
ソリは駐車場に停めるんだね。

・「パパはサンタさんみたことあるん?」「あるで〜、去年は一緒にビール飲んだで!」
サンタを見たことあるかだって?あの日のことは死んでも忘れねぇよ。あれは・・・そう今夜みたいな静かな夜だった。俺はトムの家で飲んでて良い気分で帰りの夜道を歩いていたのさ。そうしてふと空を見上げたら変な光が近づいてきたんだ。ありゃ何だ?と思って見ていたらまるーい円盤みたいなやつが俺の頭上で止まったんだ。そうして光に包まれたようになってカラダが宙に浮きはじめ・・・
サンタもイケるクチらしい。その後、ソリに乗ったら飲酒運転じゃないのか!?

・「じゃあ喋ったことあるん?」「そらあるで。でもふしぎちゃんにはムリやな。ガイジンやねんで!英語で喋っとったから!
サンタは関西弁ではなく英語を話すらしい。

ふしぎちゃんのサンタ像はいったいどうなったのか!?

キャラがかなり一人歩きしているかも・・・。

でも今年もサンタさん、三姉妹のところに来てくれるかな?

よし、わかった!

サンタが道、間違わんようにケータイに電話しといたるわ!
最初に国番号を入れて・・・

できれば・・・

私もプレゼント欲しいよぉ〜


by聖なる夜に乾杯!なふしぎ男