九州周遊記(6) 鹿児島県・前編

  • 2009/07/31(金) 07:04:56

関之尾公園を見学した後、宮崎を出て鹿児島に入りました。
霧島神宮に立ち寄ります。
霧島神宮 霧島神宮案内図

招霊木(おがたまのき) 招霊の木
こちらは招霊木(おがたまのき)

南九州といえば神話の国。
バスガイドさんが車中で神話での神々の系譜を色々と語ってくれました。
霧島神宮の説明 霧島神宮の説明

私も毎年参加している淡路島のマラソンが伊弉諾尊(イザナギノミコト)にちなんだ「国生みマラソン」なので割と興味深く聞くことが出来ました。(^o^)
さざれ石だ! さざれ石だ!
さざれ石をここでも発見!

見事な御神木! 霧島神宮の御神木
御神木、見事です。本当に何かが宿っている気がします。

神宮全景 本殿
お詣りしたときに気が付きましたが境内の彫刻が見事です。
ゾウさん!? ゾウさん!?

奥様がしきりに

何で象さんがいるのか?

と聞いてましたがこれは龍ですよねぇ。若干鼻が長いですけど。(^^;)

境内2 本殿その2

ここ霧島神宮、あの坂本龍馬もおりょうさんと共に訪れたとか。
坂本龍馬とおりょう 坂本龍馬とおりょう(と私)
その旅が今で言う新婚旅行の始まりになったそうですね。

新婚旅行のはじまり!? 新婚旅行のはじまり!?

あぁそうそう、ニニギノミコトが高千穂に突き立てた?という天の逆鉾にちなんだ(のかな?)鉾餅(ほこもち)。
鉾餅おいしいっ! 鉾餅
これが結構おいしい!(※試食しました)

そんなこんなでこの日の宿となる霧島高原のホテルに向かいます。

byやっぱり山の中は涼しかったのだ!のふしぎ男