省略形にコダワリを!

  • 2010/08/20(金) 21:01:34

最近、世の中の略語に釈然としないものを感じるようになって来ました。

今回の記事、料理の素人鉄人が登場予定でしたが

予定を変更して略語記事にしてみます。(^_^;)

そのきっかけになったのはお友達ブロガーkumiさんの記事なんです。(記事はこちら

ああっ!やられた!!と言う感じでしたが、この際コラボ記事にさせて頂きます。
いいですよね?kumiさん!!(記事の路線は全然違っちゃてますけど)


あと、どうでもいいといえばどうでもいい話なんですが私がブログ・デビューして間もない2008年1月にこんな記事を書いてました。(あら懐かしい記事)この記事も抑えておいてくださいねっ!
 →究極の省略形


そういうわけで、世の中には略語が溢れています。

そして、我が家の中だけでしか通用しない略語もたくさんあります。

【例】
私「あっ、だれか“おれせん”持っていったやろ」
ふしぎちゃん「はーい、暑いから持っていきました〜」


もうおわかりかと思いますが(わからんっつーの)「おれせん」とは

俺の扇風機です(爆)

注:我が家には寝室にしかエアコンがないのですが扇風機だけは沢山あります。なので私専用の扇風機と言う意味です。なんかシャア専用みたいだ。

ということで巷の略語が、私の感覚とズレてしまっていることが多いので若干気になってます。

以下、そんな略語たちです。

あくまで私、ふしぎ男@いつまでも32歳私見いや勝手な思いこみですので誤解・苦情無きようお願いします。


まずはコンピュータ関係から。

HPはホームページではなくヒューレットパッカードだ!
※コンピュータメーカーです。

マックはマクドナルドではなくAppleのマッキントッシュのことだ!
※コンピュータの製品名です。チョコレートではない

マクドナルドはマクドです。

ファミリーマートはファミマです。

セブンイレブンはセブイレです。

国道2号線はニコクです。

明姫幹線はメイカンです。明石と姫路を結ぶ幹線道路です。

山麓バイパスはサンロクです。新神戸と西神戸を結ぶ幹線道路です。

KYは空気読めないじゃなくて危険予知だ!


エスカレーターでは左側を空けるぞ!(関西人です)

マツケンは松山ケンイチではなく松平健です。

イエモンはお茶の銘柄ではなくザ・イエローモンキーです。

ちなみにブログ(Blog)は「WebをLogする」というWebLogから来ていると知ってましたか?





ま、それはいいとして・・・。

あと、みやがわだいすけは宮川大助・花子であって宮川大輔ではないんですよ。(←これは略語ではない)

ゼロワンはプロレス団体ではなく「キカイダー01」なんです。

キャシャーンがやらねば誰がやると聞いたら「俺がやる」のがお約束。

ぜんじろうはお笑いタレントであって科学の先生じゃないんです。





あっ、それはでんじろう先生だった(爆)

そんなことをあれこれ考えていたらこんなランキングを見つけてしまいました。

題して「意味がわからない略語、若者用語ランキング」(gooランキングより)

     正解は6位以降を見るをクリック!


う〜ん、1つも意味が分からなかった・・・。(@o@;)

NHKがなんか変な感じ??、ATMはあなたの便りを待っている???


なんじゃ、そらっ!


ってか納得がいかないっ!


もう、若者ではないんだろうか・・・(ここでBGMは若者たち「きみのぉゆくぅみちは〜 はてしぃなくとおぃ〜♪」)

byいえいえ、永遠に若者ですよっ!のふしぎ男