サイクロん号!淡路上陸はソフトにキメろ!!(前編)

  • 2010/10/13(水) 23:00:00

クロスバイクのサイクロん号を手に入れて以来ずっと

「そのうちチャリで淡路島に行こう」

と思ってました。

それが10月12日にいよいよ実行の日を迎えました。
今回ブログのお友達lucinoさんが同行してくれました。(コラボ記事になると思います)

朝、兵庫県明石市のたこフェリー乗り場で待ち合わせ。
たこフェリー乗り場 明石と淡路島(岩屋)を結ぶたこフェリー

バイクで大賑わい 自転車はココに置きまーす
7:45分初の明石→岩屋行に乗り込みました。(旅客料金¥380+自転車¥200です)
3連休最終日、だいぶ過ごしやすくなってきたということでバイク客がとても多かったです。

フェリーの車窓から たこフェリーの車窓から明石海峡大橋を

明石海峡大橋!
淡路島にサイクリングに行く希望が叶ってわくわくしながら岩屋港に到着。

早速我々がとった行動は・・・いきなりハードな坂道攻略!
苦行の道へ! 大ハードすぎる!?

観覧車 観覧車を横目に苦行の始まり!

そう、目指した先は「淡路花さじき」だっ!(結構高台にあるんです)
ナニ拾い・狩り? 途中に見かけた看板。「栗拾い」
写真には撮っていませんが「いちじく狩り」なんて看板もありましたよ。

そして、やっとこさ到着!

花さじき
この地は1年前にも訪れています。
花さじき2
今回も一面に広がるコスモスを見たい!ということから頑張りました。

花さじき3
やっぱりコスモスと海峡の景色が素晴らしい。うっとりしながら記念にカメラに収めます。

花さじきでおさえておきたいキメ





びわソフトクリーム びわソフトクリーム!
淡路の名産枇杷のソフトクリームです。これで朝から坂道の苦行も忘れて元気が出てきました。

天ぷらやさん 天ぷらも!
あと、別のコーナーで販売していた天ぷらも抜かりなくゲット!
写真は穴子とタチウオ。揚げたてでおいしい!

コスモスを堪能し終わったら「花さじき」を後にします。28号線まで駆け下ります。
上りは大変だったのに下るのは本当に一瞬!頑張ったのにちょっと勿体無い気が・・・。

lucinoさんのモトクロス、タイヤの圧がかなり下がっているのに気がつきました。
バルブを見るとクルマやバイクと同じアメリカ式だったのでスタンドで空気を入れてもらうことに。
ガソリンスタンドで空気入れ ガソリンスタンドで空気入れをお願いしまーす。

そして淡路市の市街地方面へ時速20キロくらいでかる〜く流していきます。

途中、ちょこちょこ停止して写真撮影。
世界平和大観音
世界平和大観音像(閉館中)。以前ニュースで所有者は亡くなり誰も管理してないと知りました。
老朽化しており倒壊の危険もあるのですが撤去するにも数億の費用が必要だとか。

そんな話を聞くといかにも負の遺産ですが修復して「もういちど」ありがたい像にならないもんですかね。淡路市さん。折角素晴らしいお名前の観音様なのに。(勝手なこと言ってます)

海沿いの道、のどかな町並みをスーっと走っていると本当に気持ちよかったです。
ひと休み
きれいだなぁ

暫く走るとランチのお店に到着!ちょっと早いけどお昼にすることに。

予め目をつけておいたのはこのお店!
とあるお店 とあるお店(相変わらずお店の宣伝はしないのよん、笑)

のん・アルコール しっかりアルコール風ドリンクを注文(もちろんノン・アルコールね)

オーダーしたのは・・・このお店名物の玉ねぎつけ麺!
玉ねぎつけ麺

まるごと1個の玉ねぎをナイフで裂いて、うどんと一緒につけ麺でいただきます。
変わったメニューですがダシがきいてておいしい!

ノンアルコールもしっかりグビグビ。
「変わってるけどおいしかったよね」という話をしているとお昼時、お店はどんどん込み合ってきました。
人気店らしいので、早めのランチでよかった。

(つづく)

by淡路島、好きなんですよのふしぎ男