鈴鹿マラソンはポークにキメろ!?【後編】

  • 2010/12/24(金) 22:00:00

前編の続き。
案内板 いよいよスタート! 大型スクリーン
軽くアップしていたらそろそろスタートの時間。スターティング・グリッドに並びます。

鈴鹿サーキットは1周約5.8キロ。
私は10キロコースだったのですがスタートは、何故か逆向き。メインストレートを最終コーナーに向かって逆走する変則コース。
コースレイアウト コースレイアウト
あれれ、このままずっと逆なのか!と思っていたらそのままデグナーの手前で合流して(要するに1/3ほどコースカット)元の向きになり結果的に1周と2/3ほどを走るコースでした。

スタート直後(逆走) スタート直後(逆走でーす)

もちろんランニング中はデジカメ片手の恒例のオンボード映像ランニング画像です。

でもいつものマラソンと違って頭の中はお祭り気分。ペースなど全く気になりません。
(他にもわざとコースアウトして思い思いに撮影するランナーを何人か見かけました)

コーナーをいちいち堪能しながらセルフ・クルージング10キロの旅です。
デグナーカーブ デグナーカーブ
立体交差 立体交差
鈴鹿名物、立体交差。当たり前だけどホントに立体交差だ!

130R こちらは130R

そして最終コーナーを抜けてメインストレートを駆け抜けます。
メインストレート メインストレート
そのあと、兵庫のアロンソと呼ばれている私(ウソ)は1コーナーに向かって疾走します。





と思ったら





ピットイン!? ピットイン!?
おーっとここでピット・インだぁ。(ピットエリア出口の給水所でちょっと休憩)

S字コーナー S字コーナー

ヘアピンカーブ ヘアピンカーブ
ヘアピンカーブ、ここで今年のF1日本GPで小林可夢偉選手のごぼう抜きがありました。
最近めっきりF1中継を見なくなった私でもめちゃアツくなりましたからねぇ。

ここでミョーなモノを発見!
妙な標識発見! 妙な標識発見!
なんとサーキットコース内に「警笛鳴らせ」の標識を発見!何故?

そして最終コーナーを回ってピットロードへ! そこがゴールです!
チェッカーが振られてふしぎ・アロンソが走り抜けましたっ(※チェッカーは振られていません)

F1コースを直に体験でき、ときどきパシャパシャ撮影してと最初から最後までとても楽しいレースでした。

ドリンク!
レース後のサービス。

スタンドから 着替えを済ませてスタンドでしばらく休憩

あろんそ!? なりきりあろんそ、休憩中(笑)
しばらくすると時間差であとからスタートしたlucinoさんもレースを終えて戻ってきました。やっぱりうれしそうな顔。(^^)

ナマビール!
そしてレース後の一杯!(クルマで来なかった理由はコレだったりする)

鈴鹿シティマラソンをじゅうぶん楽しんだ後、遊園地を横目にlucinoさんとタクシーに乗り込み鈴鹿を後にします。
遊園地 ゆうえんちの様子
ここの遊園地、なかなか楽しいと聞きます。
親子で来ていた家族連れは遊園地でそのまま遊ぶ姿を沢山見かけました。
三姉妹と一緒に来ていたらゼッタイそのままじゃ帰れないだろうなぁ。(笑)

我々は遊園地はちょっと見るだけにして近鉄白子駅まで行き、帰路とは逆方向の

名古屋に向かいます!

特急で一気に名古屋に!折角なので名古屋で遅めのランチすることに!
名古屋に到着! 名古屋に到着!

でかっ! そびえ立つ人形でかっ!
なにかのイベントでしょうか。
こういうのを見るとついスカートの下をくぐってみたくなるのは男のサガ?

lucinoさんガイドで立ち寄ったのは名古屋の地下街にあるお店!

名古屋といえば





(いろいろあるけど)





みそカツ! 有名店 行列が出来てるお店です。

どんぶりだ!
でも回転が速くすぐに案内され、私は定番のみそカツ丼、lucinoさんはわらじとんかつをオーダー。

アップ 個人的にも絶賛しちゃうお味
それにしてもここのカツは絶品でした。

見た目とは裏腹にかなりあっさり味。しそドレッシングを振りかけたキャベツと非常によく合います。

あまりにおいしかったのでお土産にここのサンドイッチを購入しちゃいました。
(名古屋に来た時はゼッタイここに寄ろうと決めました)

そしてそろそろ帰路につきます。
名古屋から神戸・三ノ宮に戻るルートは、「新幹線」「JR」「近鉄」「高速バス」などいろいろありますがお得な高速バスは時間が合わず、結局近鉄のアーバン・ライナーに決定。(何と名古屋から大阪・鶴橋までノンストップらしい!)

通りすがりの地元のおねいさんに金券ショップの場所を教えてもらい切符をお安く購入。
アーバンライナー 夕方に乗ってもあー晩・ライナー(整ってません

あーばん・ライナーに乗り込んだ私はビールとおつまみで終始上機嫌でした。
特急は快調に飛ばして大阪・難波に到着。

近鉄・難波駅、すでに近鉄と阪神が相互乗り入れをしているので、そのまま改札を出ずに三ノ宮まで戻れてしまいました。
三ノ宮駅でlucinoさんとお別れ。これにて1泊2日のマラソン旅行を終えました。

続きは今回のおみやげたちを。

続きを読む