行きつけのお店物語(前編)

  • 2008/05/03(土) 23:59:54

男性の方の場合、髪をカットするのは

床屋さん(理容)でしょうか?
それとも美容院でしょうか?

ふしぎ男はナウなヤングの頃(死語)は

とーぜん美容院

でした。
やっぱり髪型だけでもJャニーズ系になりたいですから。

ところがあるときを境にやっぱり

顔剃り

してもらえる理髪店に変えたのです。(通ってた美容院はそれがなかったので)

結果的にはそのお店には、気さくなご主人の人柄も手伝って数年間
馴染みにさせてもらったんですが、そのご主人はギャンブルが大好きでした。

いつもアポなしで行くと
店は空っぽでいつも近所のパチンコ屋にいたのを
呼び出してました。(お店から呼び出せたので)

ケータイで電話して何時に行きますと伝えた時は
パチンコに行かずに待っててくれました。(仕事だし、ね)
まだ次女ふしぎちゃん(@今は1年生だが)生まれたばかりの頃で
時々長女をよく連れて行ってました。(お店に犬が居たので)

そんな日が何年か続きました。

ある日、長女と次女を連れていつものようにお店に行きました。
次女はお店の中が犬が居ると知ったので初めてついてきたがったのです。
この日は特に電話せずに行ったのですがなぜかお店が閉まっています。

あれ?定休日じゃないのにおかしいな?と思っていると
なにやら自転車に乗った

胡散臭いおっさん

が近づいて話しかけてきました。

おっさん「あんた、この店の客か?」

ふしぎ男「そうやけど、何?」(なんや、このオッサン?)

おっさん「今日は店開いてないで」

ふしぎ男「みたいやね」(見たらわかるし)

おっさん「この店の主人どこいったんか知らんわな?」

ふしぎ男「・・・」(なんで俺が知ってんねん?)

この日、次女(後のふしぎちゃん)は今の三女くらい(2歳手前)で今回初めて連れてきたのに楽しみにしていたお店の犬と会うことが出来ませんでした。

※我が家では犬の名前が店の名前みたいになってたんですがそれは伏せておきます

後編に続く

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

そうそう美容院では顔剃りはやってくれないのですよね〜
美容師の資格では顔は剃っちゃいけない決まりなんだとか・・・・

ギャンブル・閉店・胡散臭いおっさん(パンチパーマでゴールドのごっついネックレス・エナメルの尖った靴)・・・・ときたら
続きは・・・・・やっぱりああなって、こうなりますか?www
いや、大どんでん返しがあるのかも〜〜〜
ワクワクq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pドキドキ
後編楽しみにしてますぅ〜♪

後半戦が楽しみだわ〜
早くアップしてくださあ〜ぃ♪
明日出かけちゃうから(笑)

顔そり

顔そりは気持ちいいですね。
やはり、たまにはスッキリしたいものです。
眉毛も手入れしてもらいたいし・・・。
おっさん、いったいどこへいったのでしょう?

弥生さん

何故今は行きつけが美容院かっていう話を書こうとしたら
この話になってしまうのですよ。
展開は恐らく想像通りだと思いますよ(笑)

バフィリンさん

ごめんなさい。
私も今日お出かけしてまして後半戦の記事の構成は
まだまとまってないのです。(ぺこり)

たくたくろさん

顔剃り・・・そうですね。
私の今馴染みにさせてもらってる店は美容院ですが
理容資格もあるのできっちり顔剃りしてもらってます。
(気持ちよすぎてよく居眠りしますよ)

私の場合、普段かみ切りは理容、
髪染めするときは、美容にしてます。

私は。

床屋さんで顔剃りが楽しみです。
なので、千円カットは行けません!
切った髪を掃除機で吸い取るし!!
頭洗ってもらえないし。。。

STUぱぱさん

成る程、そういう選択もアリですね。
私は髪染めはやらないのですが、理容にしろ美容にしろいつも
同じ人にやってもらいたいです、私の気に入った人に。(^^)

スドーピークさん

私も楽しみなんです・・・顔剃り。
それにカットでも人によって随分違いってありますよね?
本文の理髪店のご主人も良かったのですが
今行ってる美容院のオーナーの腕にも惚れてたりします。
おいしいコーヒーも出してもらえるのである意味くつろぎタイムです。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する