淡路紀行2008  vol.1 出発編

  • 2008/10/19(日) 21:27:39

前回記事の予告通り、今回からしばらく淡路紀行編です。

実は、マラソンを兼ねた淡路島への一泊旅行、ここ3年くらい続いていまして
我が家の恒例行事になりつつあります。

いつもは「たこフェリー」という人とクルマを運んでくれるフェリーで島に渡るのですが、最近「社会実験」とかでETCを利用すると淡路鳴門自動車道が土日祝日の昼間は

半額になる

ということで、「それって、たこフェリーより安いやん!」
ということで橋を渡ることにしました。
(詳しく知りたい方はそっち方面のWebを見てくださいね。
他の高速道でも安くなるところがあります)

明石最強大橋
明石海峡大橋を渡ります。(あたしの手が写ってます)

明石最強大橋です
やっぱり世界最長の吊り橋です

つい先日、ここ(の直下)を訪れたことを話したら長女はすぐ理解しましたが
次女ふしぎちゃんは「???」状態でした。

そして・・・毎年来ているのに諸般の事情でこれまでボツになっていたこと、
次女ふしぎちゃんの願いが叶う時がやってきました。

それは・・・

淡路SAの観覧車!

観覧車


三姉妹は今回やっと乗ることが出来ました。

のってまーす
のってまーす!

私だけ撮影要員で乗ってないのですが、この観覧車かなり広範囲まで見渡せたようです。

でもここのSA、今半額だからか結構クルマ多かったですね。

のってく?
ちょっとアタシのクルマのってく!?


いえーい
橋をバックに「いぇーい!」

別に先を急ぐ旅ではないのでここから高速をおりてR28を流すことにしました。

数年前の淡路花博の会場跡を横目にしばらく走っていると
巨大な観音像が現れてきました。

ん!?


ふしぎちゃんがつぶやきます。

「あれって女のひとやんなぁ。 だって髪の毛くるくる飾ってるもん」

・・・つづく(次回vol2. 洲本城編)

byこんなペースでダラダラやっているとvolがいくつまで行くんだ!?のふしぎ男

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

SAに観覧車

淡路SAには遊園地が有るんですか?
高速道路の休憩する所ですよね。
すごいですね、もはや休憩所ではないですね、
眺めもいいみたいだし、テーマパークですね。

淡路島

行ったことのない所を
ふしぎ男さまご一家と一緒にドライブしている
気分で チョ〜気持ちいいです。
(お願いだから嫌がらないで…)
観覧車 いくつになってもワクワクです。

おかえりなさいませ〜!
出発はまずまず、順調ですね!
連ドラを楽しみに見る気持ちで、続きをわくわく待っていま〜す。
ふしぎちゃん、かわゆい〜♪

こんばんは☆
おかえりなさいませ〜!
今は変わったSAも増えてきましたが観覧車はお初です♪
ETCで半額はそそりますね。
ガソリン高騰による車離れ対策でしょうか・・・

はじまりましたね

はじまりましたね。

何話続いてもいいのではないですか?私的にはいいと思います。

しかし、橋は半額ですか.........知らなかった。私も使おうかな。こんな時でもないと使わないでしょうからね。金無しやし.........(泣)明石人は意外と船の方が早く淡路に着くのです(汗)

STUぱぱさん

はい、遊園地はないですけど、観覧車があって大きな公園もあるみたいです(行ってないけど)
SA内のショップはミスドやレストランなど結構にぎわっていましたよ。

鶴さん

大丈夫です。 別にいやがっていませんよ。
なんでしたら来年は鶴さん一家もご一緒されますか?
マラソンに出ろ、までは言いませんが(笑)

kumiさん

うちのブログのポリシーとして
記事が長くなるのは私がイヤなので結果シリーズになりそうです。
(探偵ラリレロの記事も、続編があるのですがやっぱり長いので公表をためらってるし)
ということで我慢して頂けるとうれしいです。

夫婦レンジャーさん

高速道半額は、多分に閣僚や官僚の影響が大きいと思います。
ま、消費者には嬉しいんですけどね。 そのぶん競合のフェリーの影響など手放しで喜べない事情があるんだろうという危惧は感じます。

lucino-legendさん

ここのマラソンにクルマで参加と申し込むともれなく「たこフェリー」の割引券がついてきます。
でも高速が半額になるとそっちが魅力的になるのでやっぱこういうルートになりますね。

こんばんは

マラソン大会参加を兼ねた淡路旅行が恒例化しているって
いいですね。

私は3つある本四ルートのうちこの明石海峡大橋だけ渡ったことがなくて、いつかは渡りたいと思っている橋です。
他の2ルートと淡路島から徳島までの橋は出来た直後に渡ったことがあります。

淡路SAの観覧車、すごいですね。次は是非一緒に乗って景色の写真を撮ってください。

そうそう私は今年、年男です!


ちびたさん

本四ルートのうち、ここは我が家からすぐいけるので淡路島はお出かけ圏内なのです。
今回はマラソン参加ということでお泊りでしたが、たこフェリーに乗って島内の公園で遊んで日帰りできるので割と身近な場所です。

年男・・・ってことは数え年で13さいってことでしょうか(爆!)

この橋、めっちゃ高いですもんね
往復したらびっくりでした

表記の誤りをご指摘いただき
ありがとうございます
すぐに訂正させていただきました

そうですか、ふしぎ家の毎年恒例の旅行なのですね(^_^)

奥様が回復なさってホントよかった♪

FREUDEさん

橋の通行料高いですよね。 なので私も今まではフェリーでした。
今は平日夜と土日祝の昼間は半額なので行き易くなりましたよ。
あの表記は間違いだったのですね。 (^_^;)
なら気付くことが出来てよかったです。

こももさん

そうなんです。 恒例化しつつあります。
旅行費用もかけないようにしているんですよ。 (^v^)

ケロリーヌ

この間行ったばかりです。その観覧車見かけました。
なぜそんな所に観覧車?って疑問でした。
眺めは最高でしょうね。
鳴戸も見えなかったしなぁ。

  • 投稿者: -
  • URL
  • 2008/10/20(月) 13:52:05
  • [編集]

淡路S.Aで観覧車いいなあ。私も乗ってみたいなあ。
ゴーカートもあるんですか!?
うちのパパりんによるように行ってください!!
楽しそう〜^m^♪
でもこんな調子じゃあ、ホテル編はいつ??(笑)

淡路島は毎年夏に海水浴に行くんですけどね。
サービスエリアの観覧車を見るとあ〜淡路島来たな〜って思います。
最後の写真の像見た事ありますよ。
営業してないんですよね。
持ち主の人が処分するお金がなくて放置状態になっているとかで、老朽化して問題になってると聞きました。

  • 投稿者: -
  • URL
  • 2008/10/20(月) 15:19:31
  • [編集]

ケロリーヌさん

この前行かれたんですか?
ケロリーヌさんって関西の方でしょうか???

ゆみぴいさん

観覧車、いつも素通りでしたが今回初めて乗せました。
三姉妹はかなり喜んでいましたよ。
写真はゴーカートじゃなく小さな子どもの乗るやつです。
ほんとホテル編、いつになるでしょう?(笑)

たの子さん

(URLでどなたかわかりました)
淡路に毎年海水浴ですか! それもいいですねぇ。
この観音像、営業していないようです。
そんな事情があるのですね。

うわ〜♪やっぱり楽しそう(●^o^●)
天気もよろしいようで何よりですね♪

ウチも今回の休み(今日なんですけどね…)どっか連れて行こう
と思っていたのですが、突然の親戚の不幸により
それどころではなくなってしまいました(;一_一)

と、言いつつブログの更新は夜中にしましケド…(^^ゞ

ママスキーさん

ママスキーさんのお休みは不定期なのでしょうかね。
突然の不幸、お悔やみ申し上げます。

観覧車の撮影係って・・・面白いですね。一緒に乗って中から撮影でもよさそうな。でも、なんだかワクワクする出発編ですね。この先が楽しみです。いいなあ。

にんちきさん

こんばんは。
理由は2つです。
1つは下から撮って高さ感を出したかったこと。
もう一つは家族全員で乗ったら高くつくからです(笑)

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する