九州周遊記(1) 門司港・下関編

  • 2009/07/21(火) 12:03:38

一家で某旅行社の激安ツアーを利用して九州を旅してきました。
終業式はどうした?とか聞かないでください(爆)

次女ふしぎちゃんと三女は新幹線乗車初体験!(しかもN700系)
新幹線とふしぎちゃん 新幹線を珍しそうに見るふしぎちゃん

車内販売が来たのでふしぎちゃんに「お店やさんが来たで」と教えてあげると、ひとしきり驚いてその後ずっとキョロキョロ。さすが「注文の来ない料理店」の店主、お店屋さんは気になるようです(笑)

さぁ、新幹線は小倉で降りたってそのまま門司港レトロへ。
バスの車窓からの1ショット。黄色いクレーンのある小島は巌流島だそうです。
巌流島だっ! 小次郎!待たせたなっ(クリックで拡大)

門司港レトロで昼食&自由時間となったのですが我が家は意表を突いて連絡船で下関に渡ります。
関門連絡船 関門連絡船は片道¥390でも味噌汁付かない♪

門司港は焼きカレー発祥の地ということでカレー店がたくさんあったのですがふしぎちゃんが「焼きカレーはイヤ」とか言うもんだから門司港を離れたのです。

でも・・・下関??

それって九州周遊じゃねーだろっ!って話はおいといて・・・

下関だ! 下関だ!

下関到着早々、ふしぎちゃんがお腹がすいてガマンできないってことでとりあえず見つけたお店に入ります。

ふく刺ぶっかけ丼 ふくのヒレ酒
私はふく刺ぶっかけ丼とかヒレ酒をオーダー(ごはんがイマイチだったな)

ここに来た本当の目的は唐戸市場!そう、魚市場です。
唐戸市場へ! 賑わってます!

少しずついろんな物を買って食べることが出来ます。
ここで食べたお寿司や貝柱がとにかく新鮮でおいしい!

やっぱり唐戸市場で食べれば良かった・・・

ふしぎちゃん、もう少し我慢してくださーい!





さて、食後は再び門司港に戻って集合時間まで周辺を散策。

門司港駅。駅舎はネオ・ルネッサンス様式の木造建築。九州最古の駅だそうです。
門司港駅 三姉妹は駅舎に全く興味なし!

門司港レトロ レトロ散策中!(関門大橋が見えますね)

バナナマン発見!
バナナマン発見!バナナの叩き売りの発祥にちなんだキャラクターのようです。

壇ノ浦! 長女義経とふしぎちゃん弁慶
そういえば壇ノ浦の戦いもこのあたりですね。
(源平関係、私の地元では一ノ谷の合戦がありました)

ということで門司・小倉を離れて次なる地へ向かいます。

(つづく)

おまけ

今回、小倉・門司港訪問にあたりランチをご一緒に、と鶴さんをお誘いしていたんですが、お子さんの具合が悪いらしく、またご本人も体調がすぐれないということで見事にフラれてしまいました。ところが当日、小倉駅で待ち伏せしてくださっていました!(あーびっくりしたっ!)

時間が無くてお話出来たのはほんの少しの間でしたがお土産までいただきました。

鶴さんのおみやげ 鶴さんにいただいたおみやげ

さらに理沙さんが育てているミニトマトの「とまとん」まで!(さっそくふしぎちゃんの口に入ってましたがっ)
大変なときだったのに、わざわざ来て頂きありがとうございました。

by九州旅行まだまだ続きます!のふしぎ男

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

こんにちは

やったぁぁぁぁ〜〜〜!!
1番のりo(*≧ω≦*)o

旅行、いいですね!!
終業式…突っ込みたかったのですが、やめておきますね!!
九州いいですね。
美味しい物、沢山あるし♪
やっぱ下関と言えば、ふぐですよね。
ふぐ刺しのぶっかけ丼には、たまげました!!

バナナマン。
ウチの子供が見たら、大興奮しますよ!!

お帰りなさい?なんですかね?
予想外の時間にコメントが入ってて驚きました
九州に行かれてたんですね〜、いいですね〜
自分も九州大好きです!!
続報を楽しみにしてます

お帰りなさい!
関門海峡を海峡を1往復半しちゃったんですね。
下関といえばふぐですよね。
市場で食べられなかったのは残念だけど、ふしぎちゃんの気持ちはよ〜く分かります。
私もいつもふしぎちゃんパターン(笑)
このバナナマン、桃源児さんのブログで拝見した記憶があります。
その時も書いたのですが、外国には絶対ありえない像です!
ザグレブに来ていただけたら、私も絶対ふしぎ家ご一行様を待ち伏せするのに・・・
九州編も楽しみ!

筆者の地元、福岡県へお越しになったんですね。
巌流島にバナナマン、見慣れた景色です。
鶴さんにお会いしたんですね。
しかも、待ち伏せ?嬉しい驚きでしたね。

ミルクティーさん

終業式はツッコまないでくださいね。(笑)
ふぐ刺しのぶっかけ丼、珍しい物ですが観光地化しているお店ではやっぱりイマイチ感が漂います。まっすぐ市場に行きたかったんですけど。
バナナマン、愛と正義の使者って言われるとかなり気になります(^^;)

5反田BBさん

はい、ただいま!です。
ゆうべ遅くに帰ってきました。
九州はいいですね。今回かなり充実した旅になりました。
続報、楽しみにしてくださいね。

タヌ子さん

ふしぎちゃんに私のグルメ計画はズタズタにされてしまいました(笑)三女はそんなこと言わないのに。
バナナマン、なかなか味のある顔立ちですね。桃源児さんも取り上げられてたんですね!(^^)
ザグレブ、是非お邪魔したいですけど・・・一家では無理っぽいなぁ(^_^;)

桃源児さん

桃源児へのコメントでさりげなく予告させて頂きましたけど地元にお邪魔いたしました。
実は桃源児さんもお誘いしてご挨拶したかったんですけど私一人じゃなくて一家だしそれに平日なのでご迷惑だろうと思って遠慮させて頂きました。鶴さんは主婦ということでまだ大丈夫かなぁとか思いまして。
ちなみに昨夜は新幹線の発車時間まで博多にいたんですよ!(^o^)/

みなさ〜〜ん!

離島こと小倉でふしぎ男さまにお会いした鶴です。
待ち伏せなんてとんでもございません。
子供を鶴号で学校へ送った後、ギリギリセーフで小倉駅に到着。
ふしぎ男さまは 鶴の想像通りとっても素敵な方でした。
お土産だなんて!多分行けないと思っていたので
鶴邸で日ごろ消費するものを前日ホウレンソウストアで
チョイス。かさばらず軽いものばかりを!

帰宅して理沙に「「すてき男さま」の方がピンとくるわよ」と
話したら、とても悔しがっていましたわ。

こんばんは☆
九州&下関周遊の旅だったんですね。
フグは市場で食べれなくて残念でしたね。
まぁ子どもが一緒のときはこんなもんでしょう(笑)
お友達にもお会いできてよかったですね!

鶴さん

まさか鶴さんに歓迎頂けるとは予想もしませんでした。
しかも旅の負担にならないお土産のお気遣いも嬉しかったです。
理沙さんにもよろしくお伝えください。
長女やふしぎちゃんは鶴さんをツアーの人だと思ったみたいで気にせずずんずん先に歩いてしまって申し訳なかったんです。(^o^;)

夫婦レンジャーさん

>九州&下関周遊の旅だったんですね。
そうなんです。

>まぁ子どもが一緒のときはこんなもんでしょう(笑)
そうですよねぇ、やっぱ一人旅とか夫婦旅とは全然違います(^^;)

今回の旅行記、たぶんあと4回くらい続きますのでお付き合いくださいね。あはは。(^o^;)

わ〜、のっけから盛りだくさんですね。
下関は名物いっぱいですね。
ブログ友達とも会えて良かったですね。
とっても楽しそうな旅行。続きが楽しみです。

おかえりなさいっ!!

おかえりなさ〜〜い
御無事で何より!!
何しろ本日は新幹線が広島から新山口まで終日運転見合わせって言っていますから・・・・一日遅かったら大変なことになっていましたね。

旅日記というお土産も待ってましたよ。
九州と山口行かれたのですね。門司から下関ってあっという間ですから・・・気にしない気にしない。
唐戸市場・・私も大好きです。ふぐの味噌汁が忘れられません。

しばらく、楽しい旅日記が見れそうですね・・・ありがとうございます。

夏休みに入るなり、いきなりの家族旅行恐れ入りました。
でも九州は美味しい物がたくさんありますよね、
私は夜の博多が大好きです。

アンジーさん

ただいま、です。
下関といえば河豚、コレは外せませんね。(^^)
九州じゃないのでイレギュラーですけど(笑)
続きも楽しみにしてください。

lucinoさん

そうなんです。一日遅れの出発もあったからきっと大変だっただろうなと思います。
唐戸市場お好きですか!私も大いに気に入りましたよ。
この旅記事、暫く続きます。極力読みやすく纏めますのでお付き合いくださいね。

STUぱぱさん

はい、日程の都合なんですがいきなりですいません。
記事の通り、九州に行ってきましたよ。
博多は最終日に立ち寄ったんですが、駅の中しかうろうろしてないんです。(T_T)

おっかえりなさいませ〜〜!

ふぅ〜!
なんちゅうもりだくさんで、すでにおなかいっぱいの私です〜。
お食事の計画はふしぎちゃん次第なのですね!
うふふ!

鶴さまが待ち伏せ♪
わぁ〜いいですね〜♪
サプライズがいっぱいで、あ〜、もう、おなかが張り裂けそうです〜〜!
バンッ!!

kumiさん

あっはっは、すでにお腹いっぱいですか。
それはありがとうございます。このシリーズ、まだまだ続きます。
お腹破裂させないで〜(^o^;)/

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する