九州周遊記(3) 大分県・後編

  • 2009/07/26(日) 19:58:14

無事、ベトナムから帰国しました。中断していた九州記事、再開します。



次にやってきたのは湯布院を経由して九重"夢"大吊橋(ここのえ“ゆめ“おおつりはし)。

九重 九重"夢"大吊橋(大分県九重町)


日本最長の吊り橋 長さも高さも日本一の吊橋だそう。


実は私は・・・何を隠そう極度の高所恐怖症
木の吊り橋のようなので一人がやっと渡れるようなのを想像していて「そんなのゼッタイ渡れない!」と思っていたら頑丈そうな橋でした。

これならなんとか渡れます(笑)。それでも結構揺れましたけど。

下はコワイぞー 下はコワイぞ、ふしぎちゃん!


眼下に100選の滝!
鳴子川渓谷と日本の滝百選になっている震動の滝(雄滝、雌滝)が見渡せます。

ちゃっかりポーズ! 「猪野しし丸」くんの前でポーズ!


まさかっ! そんなことコワくて出来ませんって!


建設に掛かった総工費20億円はすでに入場料収入で完済済みとか。
なので観光スポットとして非常に潤っている地区だそうです。
借金だらけの私の地元から見ると羨ましい限りです。(^^;)

吊り橋のスペック 吊り橋のスペック


そして湯布院に戻って昼食。
ふしぎちゃんガッツリいきます! ふしぎちゃん、食欲旺盛です。


湯布院全景 湯布院全景

そして湯布院を後にして宮崎県に向かいます。

byそれでも高くてちょっとコワかったぞ!のふしぎ男

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

九重夢大吊橋

やっぱ、怖かったですか?
鶴、この近辺、吊橋ができてから一度も通っていないのです。
いいなあ、本当に盛りだくさんのツアー。
鶴も小倉から参加したかったです。

ベトナムお仕事紀行も楽しみにしております。
お帰りなさいませ。

鶴さん

ただいま、です。
吊り橋と言うから古い蔦で編んだようなこわーいのを想像していたのでなんとか渡れました。
人数制限とか揺らしたりしないように係員を一定間隔で配置したりとか・・・安心でしたよ。

帰りの飛行機からお腹の調子が悪いので今日はこのへんで早く寝ます(笑)

この吊橋、まだ行ったことがありません。すごい山の中なので、行こうとした時、雪に阻まれました。
この橋に足をかけることが出来る人は勇者でしょうね。

再びお帰りなさい!

私は高所大好き症なので、吊橋にすご〜く惹かれます。
足をかけるなと言われるとかけてみたくなるし(笑)
湯布院は一度訪れてみたい観光地です。
美味しい食事の前後にゆったり温泉に浸かりたい!

桃源児さん

そうですね、結構山の中にありますよね。(^^;)
雪に阻まれたんですか!
吊橋、コワいですけど下はあんまり見えないので私でも渡れましたよ。

タヌ子さん

再びただいま!です(^^)
高所大好きだったらこの吊橋、ゼッタイ気に入ると思いますよ。
なにせ長いので渡り応えがありますから。
湯布院、今回は昼食だけだったのですが、昔訪れたときもそうなのですが、せっかちな私にはこの町は向いてないかも(笑)
ホーチミン編はこの旅のあとにお送りしますね。

わお〜〜!絶景〜〜〜♪
男の人って高所恐怖症の方意外と多いですよね!
実はうちの主人もそうですw
遊園地に行っても観覧車に乗れまっしぇ〜〜〜んw
食欲があるのはふしぎちゃんだけではないはず^^
だってこんな楽しそうなんですもの♪
あ!パパさんは足の振るえ止まらず?
v▼・。・▼σポチポチッ♪

お帰りなさい!!

海外遠征、お疲れ様です。
疲れた、疲れたって言っている私よりもっとしんどい状態でしょう。
そんな中でも早い続きの記事、うれしいです。

吊り橋大好き。
ゆれたらゆれるだけ楽しんじゃいますけど・・・
これはこれで高そうで楽しめそうですね。
一人旅になってでもいつかは行きたいものです。

ユリシスさん

高所恐怖症、多いんでしょうかね?
私は1m以上の高いところに上ると足がすくみます(爆!)
食欲、バレました?私もガッツリ食べましたよ。

lucinoさん

ただいまです。
短期の場合、時差2時間がジワジワ効いてくるんですよね(笑)
吊り橋好きですか?じゃあいつか是非一度足を運んでみてみてください。最長と絶景、同時に楽しめますよ。(^o^)

お帰りなさいませー!
世界中を飛び回っていらっしゃいますね!
まるで、さすらいの料理人のようです。

私は高いところが大好きで、ゆうぽんもその血を継いだのか、はたまた「○○と煙は高いとこへのぼる」からなのか、高さがあるものを見ればのぼっています。
たぶん、フェンスや手すりに足もかけているでしょう。

そんな人がいなくて、ハラハラせずに済んで良かったですね。

おかえりなさい

わたしはわりと高い所が好きですが(←バカ?)、足元が揺れる系はこわいですね。
手すりに足はかけられないです(;^_^A
でもここは、吊り橋が揺れるのでドキドキしているのに、一緒にいる相手にときめいているのと勘違いしてしまうという「吊り橋効果」が期待できそうなスポットですね(爆)

旅行‥いいですね

久々のコメを書きに来ました。
九州旅行いいですね…実は私の両親は元々大分生まれなんですよ。(上京組)
去年の2月くらいに行ったきりですが(^^;)

今度はいつ行けるかわからない分、この旅行記で旅行気分にさせられました。
ありがとうございました!

追伸:今年も福知山マラソン参加なんですか?(笑)

kumiさん

ただいまでーす!
世界中ってか、たまたま重なっただけですよ。(^^;)
高いところに登れる人は尊敬しちゃいますよ。
あはは・・・。

アンジーさん

ただいまです。
足元、結構ここまでの谷底があると風でも揺れますね。
「吊り橋効果」でトキメキですか!?
そんな視点は考えもしませんでした。さすがアンジーさん!
でももし、私がまだ独身でデートとかでココにきたら、怖がっちゃって面目丸つぶれできっとフラれてしまうでしょう(爆!)

きょこクッキーさん

お久しぶりです。
ご両親とも大分の出身ですか!
大分、いいところですね!トトロの森にもちょっと行きたかったです。
福知山ですか!?多分行くと思いますよ!!
もちろんフルじゃなく10キロで(爆!)

こんばんは☆
高所恐怖症ですか・・・2号♀は全然平気なんですよ!
ワクワクしてしまいます♪足はかけませんけど(笑)
「猪野シシ丸」くんはまさかふしぎ男さんが勝手につけた名前じゃないですよね??

夫婦レンジャーさん

2号♀さんは平気なんですか?高いとこ。
私は高層ビルのガラス越しに下を見たときでもでもドキドキします。
「猪野シシ丸」くん、ホントにそんな名前だったんですよ!(^_^)

手すりに登って度胸試し・・・なんてことをする人がいるのでしょうか。吊り橋、渡ってみたいです。あ、高所恐怖所です。

にんちきさん

度胸試し・・・もしここから落ちたらぺちゃんこでしょうね。
この吊り橋、日本一だけあって渡りごたえはじゅうぶんでしたよ(^o^)/
にんちきさんも高所恐怖症!?

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する