淡路紀行2009(2) 淡路国生みマラソン前編

  • 2009/10/20(火) 21:54:14

前回の続き)

ホテルに泊まった翌朝、マラソン会場に向かいます。
ちなみに三姉妹はまだ部屋でお休み中。今年も一人で参加です(^^;)
国生みマラソン大会
淡路国生みマラソン

淡路島、ETC¥1,000なので来やすくなりました。(^^)
この大会、コース(10キロ)は坂が多くて決して楽ではないんですが、好きで毎年来てしまいます。
地元の方の屋台 地元の方の屋台のサービス

まずは今年も伊弉諾神宮へ参拝
いざなぎ神宮1
伊弉諾(いざなぎ)神宮
いざなぎ神宮2
レース中の安全と・・・あと、帰りの道中の安全も祈願しておきましょう。

安全を願って イザナギノミコト

安全祈願のランナーもちらほら いいかんじです
他にも参拝するランナーがちらほら。

そしていよいよ開会式。
あの知事ですね! 去年も祝電があった宮崎県知事。
主催者が、「来年こそはゲストに呼びます」と力を入れていました。

淡路島と宮崎県ってなにか関係があるのかな?

・・・と思ったら!ありました。

宮崎といえば神話の国。ここは国生み神話ゆかりの淡路一の宮。

伊弉諾神宮は伊弉諾尊(いざなぎのみこと)の幽宮と言われている場所。

・・・神話つながりだったのかっ!

開会式ではお祓いも 開会式はお祓いも

ゲストランナーはフォーク歌手の高石ともやさん。

一昨年も10キロに出られてましたが、沿道の応援に応えながらの高石さんに

私は全くついていけませんでした。(爆)
高石ともやさんも挨拶 高石ともやさん
今年68歳だそうです。ホノルルマラソンは33年連続出場されているとか。凄すぎる!

高石さんは

「病気やけがで満足に運動出来ない人もいます。
いまここに居るランナーの皆さんは自分の健康に感謝して、そして褒めてあげてください。」


みたいなことをあいさつされていて・・・普段大して練習しない私でもちょっと嬉しくなりました。

この日の前日に亡くなった加藤和彦さんと交流があったそうで

「あの素晴しい愛をもう一度」

をいきなり歌いだしたのにはびっくりしました。(私はこのときニュースを知らず)


午前10時。ハーフ、5キロに続いていよいよ10キロのスタートです。

10キロコースの給油地点は2か所。

私は朝から淡路島コーヒーを

たっぷり体内に積んでいるので1ストップ作戦

で行きます!(体内のエンジン音が高鳴ってきました!)

(ここで各自、脳内にTHE SQUAREのTRUTHをかけてくださーい!)

 とりあえず探してみました(笑)

(続く)

by今ごろ筋肉痛キター!のふしぎ男

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

神話つながり、何と古いつながり。
truthというと、F1のテーマですね。脳内に響いてきました。

やってきました

さぁ・・・ついに本番ですよね。
淡路のマラソンは昨年も仰っていたし、先週も教えてもらいましたけど、結構ハードなコースレイアウトでしたよね。
でも、いざなぎ神宮におわす神のご加護がある大会ですよね。


1ストップですか、早い決断ですね!!
私も10キロを走るとピットストップはホント悩みますから。
(調子よければノンストップで行きたいくらい)
また次回も記事、楽しみにしています。

こんばんは☆
神話つながりだったんですか!
東〇原知事はただのマラソン好きなのかと思ってしまいましたが。
走る前から給油完了!準備がいいですね(^^)
メールしてみました♪
よかったらお暇な時にでもご覧ください。

淡路島と宮崎県の意外なつながり! 
東国原知事にぜひゲストで来てほしいですね。
ふしぎ男さんは1ストップ作戦ですか。ロス・ブラウンのような大胆な戦略ですね。
がんばれ、淡路島のジェンソン・バトン!(笑)

桃源児さん

以前からふしぎに思っていたんですが今回やっとナゾが解けました。神話繋がり・・・古すぎますね。
truth、仰るとおりF1のテーマですがすでにそうじゃ無くなって久しいんですよ。でも私にとっていつまでもF1と言えばこの曲です。(^^)
脳内にエキゾーストノート、響かせてくださいね!
次回、遂にレース記事です!(笑)

lucinoさん

ここのコースはバラエティに富んでいて攻略が難しいコースです。
一度ハーフも走ったことがありますがハーフはさらに難しいです。
海・山・市街地と変化がありますからねっ。(^^)
ピットストップ、まぁちょっとしたネタです。
レース中の水分摂りすぎは私にとって致命傷になりかねないですからちょっとナーバスになってるかも。

夫婦レンジャーさん

そうなんです、たぶん繋がりは神話です。
マラソン、熱中症予防に水分を摂りすぎた感がありありです。(汗)
メールですか?eメール??(@o@;)?

アンジーさん

東国原知事と一緒に走りたいものです。
ここのマラソン、数年前はあの寛平ちゃんもゲストランナーだったことがあるんですよ。
開会式のあいさつはやっぱり「アヘアヘウヒハ〜」だったのでひっくり返りそうになりました。(笑)

>がんばれ、淡路島のジェンソン・バトン!(笑)
違いますよぉ。私は神戸のJャン・アレジですってば!(もしよろしければ1年前の記事を見てくださいねっ!)
http://fushigi.dtiblog.com/blog-entry-291.html

神社にお参りしても無駄ですよ!
だって10月は神無月で神様は出雲に言っちゃってるんですもん(笑)
でも、これは旧暦だから、ちゃんといらしたはず。
健康だとそれが当たり前に思われてしまいますが(そしてついつい暴飲暴食に走る…)、本当にありがたいことですね。
私も毎食前に自分の健康体にちゃんと感謝しなきゃ!
加藤和彦さん、亡くなられたんですか…
知りませんでした。

こんばんは
マラソンお疲れさまです。
今の私ではとても10kなんて走れない(走る気もない)ので
ふしぎ男さんを尊敬します。
この神社いざなぎって読むんですね、勉強になります。

おはようございます

淡路国生みマラソン、・・・・・・。

素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
いろいろ珍しい景色、・・・・・・。
いいものですね。

応援ポチ。。

タヌ子さん

神無月・・・そうでしたか。(x_x)
ともかく私もマラソンに出ることが出来るってことに有難みを感じてしまいました。
これからも健康でいきましょう!
加藤和彦さん、私もこのとき何故高石さんがこんな話をされるのかわからず・・・あとで知ったことなのですよ。

STUぱぱさん

いや、尊敬だなんてそんな・・・(^^;)
私は走らなくなったら、ただ飲むだけの生活でゼッタイ体を壊してしまうからやむなく走っているだけなんですよ。
伊弉諾神社、イザナギノミコトにゆかりの神社なんですよ。

siawasekunさん

淡路島・・・のどかで素朴でみかんや玉ねぎがおいしくて良いところです。
いつもありがとうございます。(^^)

健康に感謝

本当に普通に走れるって素晴らしいことですね!
神秘的な美味しい空気の中で 
完走後の楽しみを頭に描き・・・
走りぬく!!

ああ、ふしぎ男さまってなんて素敵!

Σ(・ω・ノ)ノ!w・・・(続く)なの?
早く結果が知りたい〜〜〜!^^
高石ともやさんの言葉ってなんだか心に沁みますね〜〜^^
さすがご自身が鍛えていらっしゃるだけのことはありますね!
感謝の心を持てるって素晴らしいことだと思います♪
v▼・。・▼σポチポチッ♪

鶴さん

健康でスポーツ出来るって素晴らしいことですね。
感謝しないといけません。
神秘的な美味しい空気は良かったんですが現実は厳しかったりします。(笑)

ユリシスさん

記事が長くなったので一旦切ってしまいました。
結果は実は大したことはありません。(爆)
ただレースの様子は次記事でお伝えできると思います。
高石さん、あの発言はやっぱり突然の訃報からの事と思います。

ゆみぴいの 『Yummy Yummy キッチン♪』にタイトル変更しました。これからもどうぞよろしくお願いします♪
マラソン、朝早いんでしょうね。
宮崎も神話の国?ですものね。高千穂とか有名ですものね。ってそれは関係ない??
いざなぎ神社ってうちの近所にもありますが字が違いますね。

ゆみぴいさん

ブログタイトル変更ですか!気分も新たに!ですね。
マラソン、だいたい10時スタートとかなんですが着替えたりアップしたりするので2時間前には到着してますね。
高千穂・・・まさにそこが神話の地ですよ。
大阪にもいざなぎ神社があるんですか!国生み伝説は日本で一番最初に出来たのが淡路島ということになっているんですよ。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する