丹波もみじの里マラソン2009

  • 2009/11/09(月) 23:06:44

兵庫県、丹波のもみじの里マラソンに行ってきました。このレース、私は初エントリです。
もみじの里マラソン もみじの里マラソン

ハーフマラソン大会と謳ってますがもちろん私はいつも通り10キロで出走

会場は丹波市立青垣総合運動公園。施設内には温水プールもありました。
当日のお天気 当日の天候
朝方の移動中、丹波に入ったあたりから山々の山頂付近は霧に包まれていましたがスタート前には日が差してきました。私にとっては暑くなると大変なので曇りのほうがいいんですが。(笑)

マラソン会場 会場の雰囲気、こんな感じです。
他のレースに比べると家族連れがとても多かったです。みなさんレジャーシートを敷いてピクニック気分!?

足湯 足湯のサービスもありました

振り込め詐欺! こちらは地元警察の詐欺撲滅活動
お疲れ様です。ふしぎ戦隊も詐欺撲滅を応援します!(^o^)/

和太鼓の応援 和太鼓の応援。甲賀流の文字が!忍者みたい!

ご当地キャラ!? ご当地キャラ?も登場
見たことあるようなないような・・・名前は全くわかりません。(^_^;)
丹波竜をイメージしたキャラクターかな???

スタート前、カラダをほぐしがてら会場内をうろうろしていると





仮装ランナー発見!


こういうレースでは珍しい!

「写真撮ってもいいですか?」とお願いしたら快くOK。二人でポーズをとってくれました。
仮装ランナー発見! 陽気な仮装ランナー

あとで写真をみて彼らのゼッケン色にびっくり!黄色って事はハーフに出走!?

この格好で大丈夫だったんでしょうか?






ってことで私のレースも開始!コースは緩やかな勾配が時々あるレイアウト。

またまた、掟破りのオンボード映像ランニング画像の登場です。

ランニング画像 ランニング画像

ただ、この日は私も余裕が無く写真を撮れたのはほんのわずか。

理由は明白。いつもはマラソン前の一週間は食事制限して3キロくらい体重を落とすのですが今回それを怠りました。

なのでいつもより2.5キロくらい重いカラダで走ります。

これがペースが上がらず息が上がる理由です(爆)

丹波の地酒を手に入れることしか考えてなかったのがマズかったかな?

このコース、給水所は4キロすぎにあります。5キロを少し超えたところで折り返しなので6キロ手前の給水所(要するに同じ場所)になり2ストップにするには中途半端だったかも。
ピットストップ! ピットストップだ!

もともとハーフと同じコースなのでそちらを優先した給水ポイントだったのかもしれませんが。





そんなこんなで何とかゴール!あぁ、疲れた。(笑)

紅葉 紅葉
もみじの里と銘打ったマラソンだけに紅葉を期待していましたが周囲の山々はまだ少し見頃には早かったようです。

 
さて、レース後のお楽しみはもちろん屋台でグルメ。
沢山の屋台ブースが出ていました。地元商店街だけじゃなくテキ屋さんも呼んでいたのかな?
屋台1 豊富な屋台

屋台2 こちらは丹波名産、焼き栗とあざみ菜漬

そんな中、私の視線がロック・オン!したのがこちら
アマゴの塩焼き アマゴの塩焼き
いやぁ、やっぱ渓流の女王。これは見つけたら見逃せないです!

そしてもうひと品は・・・
屋台3 松茸入やきそば

松茸ヤキソバの見本 松茸入りヤキソバ
マツタケの風味をしっかり味わって会場を後にします。

完走後の一杯! ふしぎ号に戻って完走後の一杯!
もちろん、帰ってからホンモノをいただきますよっ!

あぁそうそう、地元のお酒どこに売ってるのかわからず「青垣ワイン」の看板に釣られて立ち寄ったこの場所。
青垣ワイナリー 青垣ワイナリー
定休日でした〜。(x_x;)

結局そのまま帰ったのでした。

by今度来るときは下調べしておこう!のふしぎ男

この記事に対するコメント

アットホームなマラソン大会、温かみがあっていいですね。
丹波と言えば黒豆と栗、しかしこのピンクのキャラは本当に正体不明ですね。
なんなんでしょう?
この仮装でハーフマラソンを完走したら、かなり汗かきそうですよね。
お二人ともスリムなのにそれ以上痩せちゃったら困るかも。
穴子の塩焼き、食べてみたい。
身が柔らかくて美味しいんでしょうね。
焼きそばに松茸はちょっと勿体ない気も…

タヌ子さん

丹波の特産品、よく御存知ですね。(^^)
このキャラクター、なんだかよくわかりませんでした。
マラソンで仮装、自己責任とはいえ酸欠や熱中症など事故が起こったら困るのか禁止している主催者も多いようです。仮装歓迎のマラソンもあるにはあるんですが安全の為に大抵、2、3キロですから。
穴子じゃなくてアマゴなんです、塩味が効いてておいしかったですよ。マツタケ、確かにヤキソバだと勿体ないかも!(^^;)

500回メモリアル記事は・・・・

500回を突破した記念の第1号作品にふさわしいメモリアル的な記事ですね。

そうですか、淡路に続いてオータムステージが始まっていましたか・・・・
丹波市は私が行った三つ塚マラソンともうひとつこのようなマラソンがあったのですね。
でも・・・・丹波市は私のような初夏のマラソンより秋のマラソンの方がよさそうですね・・・・・・なんたって美味しそう(笑)

こっちは、思わぬあばら骨のヒビが完治せず・・・・・もう大会開始まで1ヶ月ちょっとというのに、なかなかトレーニングが出来ないのがもどかしいです(ようやく今週から始めようかなって思ったけど今週はずっと雨らしいですしね)

マツタケ焼きそば・・・私は丹波市らしくて面白くて好きですけどね。多分買っちゃうと思います。
アマゴの塩焼き・・・そりゃ私もこれにロックオンしちゃいますね。
秋のシリーズ第2戦だったかな?お疲れ様でした。

お疲れ様でした。仮装ランナー、面白いですね。この格好、すごく目立ったことでしょう。
松茸味の焼きそば、豪華な感じがしますね。食べてみたいです。

lucinoさん

ここのマラソンは兎に角、屋台が多かったです。
会場も広々とした芝生の公園だし行楽にはもってこいです・・・あっマラソンだった!(爆)

桃源児さん

仮装ランナーの二人はハーフマラソンに出ていたようなのでこれ以降見ていないのです。でも相当目立ったと思います。(^o^;)
マツタケ入りののヤキソバ・・・他にマツタケ入りのたこ焼きもあったんですよ。そっちも気になりました。

スポーツの秋ですね!

う〜〜ん、鶴はシートを広げての見学組かな?
そして、みなさんがゴールした後は
屋台めぐり。 
ところで、あざみ菜漬ってなんですか?
お茶漬けのようなもの? それとも漬物?
とっても気になります・・・。

鶴さん

日曜日、レース中は結構暑かったです。(^^;)
あざみ菜、日本あざみ菜・たか菜・からし菜・野沢菜を掛け合わせ、各々の特徴を引き出したものだそうです。それのお漬物です。野沢菜に近いんでしょうかね?(^v^)

こんばんは☆
マラソンをしない2号♀でも十分楽しめそうです!
また気になるピンクのキャラが・・・
今回は体重もワインも課題が残ったレースでしたね(笑)

おはようございます

兵庫県、丹波のもみじの里マラソン、・・・・・・。

素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
良かったようですね。

いいものですね。
元気がなりよりですね。

応援ポチ。。

夫婦レンジャーさん

ここの会場の雰囲気が伝わったようですね。
なかなか楽しかったですよ。あのキャラは何でしょうね(^^)
課題の件は次回クリアしたいと思います。

siawasekunさん

はい、元気が一番です。
これからもマラソンで楽しく走ることが出来るように体調管理に努めたいと思います。ちょくちょく怠りますけど。(^^;)

確かにアマゴはおいしそうです。季節感が良いですね。
ひょっとして、マラソンより屋台がメインじゃないかと思ったりもしますが、それはふしぎブログ・グルメファンの期待応えるふしぎ男さんの粋な計らい・・・ってことで。(・・・で間が空いていることに意味はありませんから。全然。

にんちきさん

>ひょっとして、マラソンより屋台がメインじゃないかと思ったりもしますが、
わはは、大当たりです。私は決してマラソンが好きなわけじゃありません(爆)
単に健康維持のためだけに走っています。(^o^;)

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する