ばじこちゃん、仁義なき戦い!

  • 2009/11/19(木) 22:24:02

前回の続き)

すくすくと育っていたはずの「はじこちゃん!」

ところが・・・なんか穴のあいた葉っぱがちらほら。
しかも成長途中の小さな葉まで欠けているのがある!

それによく見ると葉っぱの上に黒い小さな粒つぶがたくさん!
この黒いのは何だ!? この黒いのは何だ!?

な、何だ!? 病気なのかな?

それでも黒い粒を払って様子を見ることにしました。





しかし毎日のように黒い粒が!ばじこちゃんもどんどん弱っていく!


心配になってらっちゃんさんに伺ったり、ぐーるぐるぐーぐるで調べてみると





どうやら症状からしてヨトウムシなる虫の仕業らしい!

あの黒い粒つぶはヤツのフンだったのかっ!


ヨトウムシ、漢字で書くと夜盗虫。


昼間は土の中にいて、夜「ばじこちゃん」の葉っぱを食い荒らしていたのです。

何も一株しかないばじこちゃんを狙わなくても・・・。(T_T)



ふてえ野郎だ!



そして・・・とうとうばじこちゃんは見るも無残な姿に・・・。
見るも無惨なばじこちゃん 枯れてしまったばじこちゃん


むーん、許せん! ヤツを退治だ!





しかし、ここで問題が・・・

 
実は私は虫系は大の苦手

ヨトウムシは退治したいけど見るのもいや!





そうだ!害虫駆除班(長女)を呼ぼう!
(小学生の娘に頼るヘタレな父親)

こうしてヨトウムシとの仁義なき戦い(代理戦争)が始まった!


駆除班(長女)には敵は土の中にいる、と伝えて探ってもらった!

すると





いた!

ヨトウムシ(モザイク) 苦手な人のためにモザイク付き
こいつがヨトウムシかっ!(クリックでモザイクが取れます)

なんと3匹も居やがりました・・・が駆除班の活躍で退治できました。

我々の勝利です!ウィナー!(>o<)/  (私は何もしていない)

しかし、もう「ばじこちゃん」は帰ってこない・・・。

あんまり口惜しいから





季節外れを承知で新・ばじこちゃんを手に入れました。
ニューばじこ! ニューばじこちゃん!
今度はタネから育てます。

らっちゃんさんによるとコーヒーのカスをまいておくとヤツは寄ってこないそうな。
コーヒーかすを敷きます コーヒーかすを敷きます


さぁ、これで新たな戦いの始まりです!

遅すぎる!? でも季節遅すぎ!?


あ、ちなみにしゅんぎくんは妙なヤツらに襲われることなく収穫間近です。

byしかしっ!寒くなったからか一向に芽が出ない2代目ばじこちゃん、のふしぎ男

この記事に対するコメント

虫が苦手な男性も珍しい^^

息子にカブトムシを持って帰った時、
怖がったので、部屋に放ちました
そしたらその母親まで一緒になって、きゃあきゃあ逃げ回る

離婚原因は、そこではありませんが…^^

虫嫌いでなくても・・・・・

私はさほど虫は嫌いではないですが・・・・
うちの職場では蜘蛛が現れたら私が逮捕して釈放する役目を担っています(神戸市北区で働いていたら虫とは共存しないとやっていけない 爆)
しかし、長女さんは強いですね・・・見事に撃退

でも、トキとか雷鳥とか絶滅してほしくない生き物が世の中滅びつつあるのに・・・・ゴキさまや蚊、今回のヨトウムシどもは何故こんな奴等に限って生き延びるのでしょう(笑)
変わりに彼奴等害虫共が代わりに滅んでいって欲しいものですね(爆)

保護色なのか、よくわかりません。
ぱじこちゃんの冥福を祈ります。新ぱじこちゃん、健やかに成長してくれるといいですね。

昼は中にいて、夜になるとノコノコ出てくる…
若かりし頃の自分を思い出し、なんだかヨトウムシに親しみすら感じます(笑)
調べてみたら色々な色があるようですね。
ふしぎ男さんのところは綺麗な緑。
コーヒー滓を撒けばいいんですね。
良いことを学びました。
来年バジルを植える際には、コーヒー滓を思いっきりばら撒きます!

まずリンクして頂きありがとうございます♪
そして「みつばみつを」いただき〜♪こちらもありがとうございます。私もムシは苦手だけどモザイク取って見てみました!
あッ!緑のムシですよね?こいつはヨトウムシではないですよ〜イモムシです。てっきりヨトウムシの仕業とばかり思っていました。早とちりでごめんなさい。駆除班の大活躍!頼もしいですね。新ばじこちゃん、種を蒔かれたんですね、、、コーヒーかすを撒くのは苗に育ってからがいいんですが。ああ〜遅かったかなあ、どうしよう・・・私の説明不足でm(_ _)m

FREUDEさん

私も子ども時代は全然OKだったんですよ。
カブトムシやスズムシ飼ってましたからね。
ダメになったのは・・・たぶんGキブリに襲われてからだと思います。(^^;)
部屋に放つのは苦手な人にはツラいなぁ。

lucinoさん

蜘蛛、私も苦手だったんですが園芸の世界では蜘蛛は益虫なので最近考え方が変わりました。大きなのは怖いけど小さい蜘蛛だったら大丈夫かな。(^^)
うちは長女以外は虫はダメダメ家族です。
害虫を駆逐する益虫もいるので自然界のバランスなんでしょう。

桃源児さん

モザイクをクリックされましたか!
あの緑色の奴が今回の犯人です。ばじこちゃん、日の目を見ることなく朽ちてしまったので新ばじこちゃんに期待大!です。

タヌ子さん

タヌ子さん、ヨトウムシ型生活を経験されてたんですね。
家庭菜園の世界もなかなか奥が深そうですね。タヌ子さんのところのばじこちゃんもすくすく育つといいですね。(^v^)

らっちゃんさん

実際の事件随分日が経ってしまいましたがやっと記事に出来ました。
これはヨトウムシじゃないんですか!でも昼は隠れてて見つけられませんでしたよ。ヨトウムシと同じ行動パターンなんでしょうか?

>コーヒーかすを撒くのは苗に育ってからがいいんですが
えっ!?そうなんですか?タネを撒く前に思いっきり「
まぜまぜ」しちゃいましたー(爆)(@o@;)

秋まきは9月から10月までですよ〜〜
9月中に撒かないといけないローズマリーを10月に植えたら、いまだに出てきやしません^^;
春まで待つことになるかも・・^^;
バジルは春撒きが良いみたいですよ(^_-)-☆

うちも去年バジル、この虫にやられたかも!!(p_-)

駆除班の活躍

具体的にどのように?なんて聞くのも怖い・・??

イモムシにしろ夜盗虫にしろ 虫はいやです。
うちの理沙も芽の全く出ない忘れな草にあきれ返っております。
種を夜盗虫がむしゃむしゃしたのかも知れません。
園芸は奥が深いですね。

コーヒーカス、恐るべしパワー

夜盗虫って、何ちゅー名前をつけられているのだ!
地味にカッコいいやんか!
見た目はフツーの蛾の幼虫っぽいカンジですね。あっ、これも蛾か!
こないだ私がゴミ捨て場で見つけて「こんな所におったら踏まれるで」と
手のひらに乗せて避難させてやったあの虫がヤトウムシでしょうか?結構な大きさだったけど。
その写真の幼虫はキレイな緑色をしてますね〜。蝶の子みたい。
それにしてもめっちゃウン〇チしてますね!
バリバリ葉を食べたんですね!ヽ(`Д´)ノ

しかし、園芸は害虫に悩まされるのが困りものですよねぇ〜。
私的には幼虫系はまだ許せるけど、小さくてウジャウジャ湧く系はめっちゃイヤです(':,;´;:Д:;`;,:')

こんばんは☆
ばじこちゃんが気になってきました(笑)
こういうことでしたか!
我が家のプランターも奴らの仕業により
悲惨なことがありました。
今度その時はメールいたしますので長女ちゃんをぜひこちらに送りこんで下さい(爆)
コーヒーかす、いいこと聞きました〜^_^

ゆみぴいさん

時期を外しているのは承知の上なんです。
芽が出たら部屋の中で育てようと思っていたくらいです。
でも全然芽が出てくれないんです。
そちらのばじこちゃんもヤツにやられましたか!

鶴さん

天誅の方法?それは聞かないでください。
かわいいばじこちゃんの命を奪った奴らです。容赦はしません(爆)

えみ@tatooさん

ヤツがカッコイイ?
そもそも地味に園芸していた私、まさかむしむし大行進に不法介入されるとは想定外でした。
こいつのせいでせっかくのバジルが台無しです。
コノウラミ・・・ハラサデオクベキカ・・・(→古すぎ?)

夫婦レンジャーさん

そちらでもヤツの被害がありましたか!
虫の対処は園芸を志す者にとって不可欠なのでしょうか?
だったら私は園芸は諦めますッ(爆)
駆除班、要望があれば送りますよっ!

一般家庭にも関わらず、駆除班を配備しているのですか!!すごい。そして仕事ぶりも実に頼もしい。

駆除班の気配を感じ身を隠したのかもしれませんね!
イモムシはたぶん昼夜問わず動き回っていると思いますが。

コーヒーかすをまぜまぜ、、、おお〜っ!大胆(笑)
でも堆肥になるともいいますから。
発芽するといいですね。

気候が違うから。。いいなぁ

私(--)b家庭菜園しても中々上手く食べれた事ないですね
夏場にトマトやキュウリ植えても
カラスの為にしてる様なものですし
これからの時期は絶対無理だし
そもそも。。虫は大嫌いなんで。。

殆ど実家から略奪でしのぎましたね
ネギくらいでしょうかぁ。。
パセリもほったらかしで( ̄-  ̄ ) ンー 
虫さん達も見て見ぬ振りで
のうのうと生きながらえてるような。。。

やっぱ気候が断然違うから出来る事なんでしょうね
2代目パジコちゃん今後の活躍
期待してます〜〜(^▽^;)

にんちきさん

駆除班配備、そちらには配備されていないのですか?
はるくんは適任だと思うのですが・・・(^^;)

らっちゃんさん

この緑の虫、土の中に隠れてましたよ。
コーヒーかすを蒔いたところはさっぱりなので小松菜親分さんの跡地にNEWばじこちゃんのタネを蒔きました。部屋に置いていたら芽が出てきましたよ。(^o^)

supairoさん

家庭菜園、きっかけは私もこのブログを始めてからですよ。
ネタのためにがんばっていましたが・・・ばじこちゃんは悲しすぎる結末でした。2代目はなんとしても食材に使えるくらいに大きく育てたいと思います(爆)

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する