サイクロん号!淡路上陸はソフトにキメろ!!(後編)

  • 2010/10/16(土) 12:00:00

前編の続き。(ほとんど記事を書き終えていたのに間違って消してしまい大ショック!)
書き直し・・・ヤだなぁ、コワいなぁ・・・(←イナガワ淳二さん風に)



昼食を終えると、島の西側に向かって縦断します。途中こちらに立ち寄り。
たこせんべいの里 たこせんべいの里

たこせんべいといえば淡路島のお土産の定番です。こちらではせんべいの直売をやってたり工場見学ができたりします。
ここにやたら人が多かったのは休憩コーナーではコーヒーが無料だったからかな?(^o^;)

私もお土産に買おうかなと思いましたが嵩張るし何より粉々になってしまいそうなので断念。

次の場所に歩をチャリを進めます。

そして・・・たどり着いたのはとある中学校。
この中学校、私が毎年参加している淡路一宮国生みマラソンの会場です。
一宮中学校 やってきたぞの証拠写真!

今年も参加予定(10/17)だったのですがついうっかり

エントリーしそこねてしまい

今年は走ることが出来ません(好きなコースなのに・・・)

せめて今年も淡路の会場にだけは足を運ぼうと思ってやってきたのでした。

そしてすぐ近くの国生みの神話でお馴染み、イザナギノミコト、イザナミノミコトを祭っている伊弉諾(いざなぎ)神宮へ。
いざなぎ神宮 伊弉諾神宮
今回のサイクリングの安全をお願いします。

次に向かったのは





かなりキツい坂だったぞ!





やっと着いた!!

ここはパルシェ 

パルシェ 香りの湯

そう、お風呂!(うちの三女@年少ふうに言うとおスロ)です。

香りの湯 パルシェ香りの湯

まだサイクリング途中だけどここでゆっくり汗を流します。
香りの湯だけあって、いろんなエキスの効いた湯を楽しめました。

この日は「ラベンダー」「カモミール」「タイム」の湯。
タイム? タイム

ん?タイムって何だろうと思ったらそういう植物があったんですね。
他のお湯より若干刺激の強い感じのお風呂でした。ハーブというか薬湯みたいな感じ。

とにかく時間を忘れてぼーっと出来て気持ち良かったです。
ここのお風呂は毎日入りたいくらい。

そしてここでのキメは





淡路島コーヒー! もちろん淡路島牛乳ブランド!!
淡路島コーヒー 淡路島コーヒー





じゃなくて(いやこれでもいいんだけど記事タイトルの都合上)





ラベンダー・ソフトクリーム!

ラベンダーソフトクリーム ここでの人気メニューです
口の中ラベンダーの風味が広がりました。

ちなみにlucinoさんはローズ・ソフトをチョイス!
ローズ ローズもおいしそう!

今回のサイクリング、きっちりソフトにキメました。(キメたつもり)

お風呂を満喫した後は、香りの館をうろうろ。
店内にはハーブ、アロマ、癒しといった言葉(匂い?)が漂っていました。もちろん香り系のお線香もありましたよ。

この施設、宿泊も出来るようです。坂がキツかっただけに高台にあって眺めも良かったです。
↓この方角、たぶん家島方面を臨んでいます。
景色はいいです 景色はいいです

そして、西海岸沿いにのんびり島を折り返します。
途中、他の自転車乗りたちと遭遇。みんな挨拶してくれるのがうれしい。

よりみちサイクロん号
よりみちサイクロん号

淡路サンセットラインを気持ちよく走り抜けて明石海峡大橋の袂に戻ってきました。
道の駅で一休み 道の駅あわじ 松帆アンカレイジパーク

ここには道の駅があってちょっと一休み。
道の駅 休憩中

ここの道の駅は屋台村もあってあってなかなかソソられます。

明石に戻って玉子焼き(明石焼き)を食べに行こうなんて相談していましたが、どうしても気になるお店を見つけてしまい急遽方針変更。
ん!?そそるメニューだ!! こっ、コレは気になる!

私は手堅く「淡路牛バーガー」をゲット!
淡路島バーガー 味付けはかなり濃厚でした

lucinoさんは「じゃこしらすバーガー」だったかな。(正式名は失念)

そんなこんなでそろそろフェリーの時間。岩屋港に帰ってきました。
帰りのフェリーは満員! 満員っぷりがわかるでしょうか
我々の乗った便は満員。特にバイクがすごく多かった。

サイクリングの最後はたこフェリーからの夕日でフィナーレ。
フィナーレのサンセット

明石港でlucinoさんともお別れ。帰宅して飲んだお酒は淡路上陸を果たし高揚した気分も手伝って格別でした。
帰ってきました この夜の焼酎
そんな楽しい一日でした。

ちなみに今回のルート。
ルート

え?淡路島の半分も回ってないだろって? おっしゃるとおりっっっ!





なんて記事を書いていたら、

たこフェリー運航休止のニュースがっっ!

やっぱり明石海峡大橋の開通、高速料金値下げがジワジワ効いたようです。
チャリで淡路の楽しみにハマりだした私としてもなんとか継続してもらいたいものです。

続き記事はいただいたプレゼントを紹介!

 
 

いつも仲良くして頂いている桃源児さんのプレゼント企画に応募したら送って頂きました。

桃源児さんからのプレゼント ひこにゃんだ!

ひこにゃんファンの私としてはかなりうれしい!!

しかもやっぱりかわいい!!(貴女のことじゃないですよ)

ひこにゃんだ! メモ帳です。

三姉妹との争奪戦になりそうな予感です(笑) ありがとうございました。

byがんばれ!たこフェリー!!のふしぎ男

この記事に対するコメント

おっ、もしやもしや〜〜・・・一番乗り?!ヽ(゚∀゚)ノ

淡路島、すぐそこに見えているのに、よー考えたら私一回も行った事がないかも?!
職場の人がよくたこせんべいを買ってくるんですが、あれって結構有名なお土産だったんですね。

パルシェ、香りのおスロ、めっちゃよさげですね〜。ハーブ体験農園とかもあるんですね。宿泊もできるし、なかなかエエ施設や〜(о'д')b

ご当地バーガーは、アナゴとかハモとか洒落てますね!淡路め〜!

サイクロん号、大活躍でしたね。
お風呂の後にペダルを漕ぐ時、足が重く感じませんでしたか?
たこフェリー、こんなに利用客がいるんだから、せめて週末だけでも航行してくれればいいのに。
でも、維持が大変なんでしょうね。
なんとか頑張って復活してほしいものです。

キマってます!夕日も眩しい。
キツイ坂道も、ちょっと寄り道しながらも、自転車だから味わえる楽しみですね。気分が高揚するのもうなづけます。自転車でコラボをするっていうのも良いです。車ばかりはなんだか損してる気がしてきました。
ふしぎ男さんが淡路島を完全走破できるように、私もたこフェリーを応援します!

おつかれさまです
写真も良く撮れてますね
ハンバーガーも、美味しそう
私も一度、往復70キロのサイクリングをしたことがありました
尻が痛く、なかなかなおりませんでしたw

なるほど、ソフトにきまってますね!(^_^)
lucinoさんの記事を見て、こちらも楽しみにしていました。
海の夕日が美しい!
たこフェリーの休止は悲しいですね。わたしもファンだったのに〜(ノ_・。)

えみ@さん

はい、一番乗りです。ありがとうございます。
淡路島、行かれたことないですか。私はここ数年は好きなマラソンの大会があるので毎年淡路に行ってます。
なんか海あり山あり名産が沢山あり「タマネギあり」で楽しいんですよ。
たこせんべいも外せないですよね。ここのお風呂もハーブ色満載って感じでいいところですよ。お風呂の中から海や山の景色も楽しめるし。
淡路、侮れませんよ!わはは。

タヌ子さん

チャリを手に入れて何したい?ってことの答えは淡路サイクリングだったので思いが叶ってうれしいです。

>お風呂の後にペダルを漕ぐ時、足が重く感じませんでしたか?
実は最後の方で膝がちょっと痛くなりました。気になるほどではないんですけど。

たこフェリー、今やクルマで渡る人はフェリーに乗らずに橋を渡りますから採算はキツイと思います。

にんちきさん

ソフトにキマりましたか?
夕日も良かったですか?それはうれしいです。
自転車、行動範囲は徒歩とかマラソンとかよりずっと広いしすぐ止まれるしやっぱり楽しいです。
たこフェリー、応援してくださいね!私もこれからも乗りたいですし。

山口ジジイさん

私のヘボい腕と古くさいデジカメでも素材がいいのでそれなりに撮れました(撮れてます?)
サイクリングの経験がおありなんですね。私も最初はお尻で悩みましたよ。(笑)

アンジーさん

キマってますか?それはうれしいです。
コラボ記事は面白いですよね。書きたいことが微妙に違うのは妙に楽しいです。
たこフェリー、なんとか続けてほしいものです。

ショッキングなニュースでしたね

私のバーガーですか?「ちりめんじゃこのシラスバーガー」ですね。
塩味が意外とバーガーとあいましたね。
ソフトもお互いバチっと決まりましたね。

パルシェ、伊弉諾神宮などは・・・・全く知らなかった場所で・・・・
(ふしぎ男さんのブログ上ではみていましたけど・・・)
lucinoの知らない世界って感じですっごい新鮮でワクワクしましたし、楽しかったです。

ニュースはショッキングでしたね。
もしかしたら、この淡路ツアー・・・たこフェリーのメモリアル記事となりそうな貴重な淡路上陸ツアーとなったのかもしれません。

lucinoさん

あ、そんなバーガーでしたよね。機会があったらそれも試してみたいなぁ。
今回のプラン、楽しんで頂けて良かったです。
たこフェリーの話はショックですよねぇ・・・。
なんとかならないもんですかねぇ。(-_-;)

いい時間を過ごされたみたいですね

決められた、コース旅行よりも
気ままな旅が、より深く楽しめるような気がします

ああ、また
放浪癖が出てきてしまった〜^^

70キロは、何の計画もなく酔った勢いで、
真っ暗な中、出発しました
尻の痛さは、トラウマですw

フェリー業界、どこも厳しいんですね。
のんびりとした船旅もいいものと思うのですが、現代はスピード重視のようで。
香が楽しめるお風呂、いいですね。
ローズソフト、美味しそうな色です。
ご紹介いただき、ありがとうございます。
お子様、皆に贈りたいところですが、応募者全員に送ってしまったので、そうもいかなくなり、お許し下さい。

FREUDEさん

そうですね。こういう旅は楽しいものです。
民家に驚いたり海鳥を眺めたり・・・。のんびり旅でした。

山口ジジイさん

70キロを酔った勢いで決めちゃったんですか。
それはすごい。

桃源児さん

たこフェリー、かなり以前からいろいろ言われていたんですがとうとう・・・って感じです。
香りのお風呂は癒されてとっても良かったですよ。
ひこにゃん、ありがとうございます。

おつかれまさー

こんばんわ〜お疲れ様でした!
すごいっすね^^
サイクリングしたらすごくワクワクしてきそう!
淡路島いってみたい!

ウルズさん

サイクリング、楽しかったですよ。
自転車で海辺を走ると気持ちよかったです。

わぁ〜めっちゃ楽しそうですね♪
景色もいいし、お風呂もハーブで超リラックスできそう〜。
ソフトに決まってるし、淡路島限定バーガーもそそられます!

でもでも、私も新聞で見て思わずえーーっ!と。
たこフェリーのこと、ふしぎ男さんの記事で初めて知ったばっかりだったのに、運行中止の記事が。
経営難だそうですね…11月からみたいですね…。
さよなら、たこフェリー…。

kumiさん

いやいや、さよならなんて言わないでください。
あくまで運行休止であって永遠に停止ではないですから(と信じたい)
これからもたこフェリーで淡路に行きたいですから・・・。
だって淡路島、とても魅力的ですから!ソフトも淡路牛も玉ねぎもみかんも枇杷も!そして明石のタコもたこフェリーも!(涙)

ラベンダー・ソフトだけでなく

バーガーも美味しそう。
瀬戸内海の美味しい空気と心地良い運動(サイクリング)、
香りの良いおスロ・・・。
一つで良いから経験したい鶴です。
やっぱり淡路島行きたいです。

  • 投稿者:
  • URL
  • 2010/10/20(水) 08:58:30
  • [編集]

はっはは、酒癖が悪いものでw
更新されてないようで、
応援だけさせていただきます

鶴さん

淡路島の魅力が伝わりましたか?だったら良かったです。
食べものもおいしいし・・・おスロも最高でしたよ。(^^)

山口ジジイさん

応援ありがとうございます。
次回記事、ネタをまとめ中です。もうしばらくお待ちを。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する