バグ戦争!プランターを死守セヨ!!

  • 2010/10/22(金) 00:00:00

先にハッキリ書いておきます。

私は虫が大の苦手です。子供の頃は平気でしたが。

いや、実は家族全員がムシはダメなんです!(唯一長女がまだマシか)

それなのになぜか始めたベランダ菜園。
そう、最初は悪夢が起こるなんて正に夢にも思わずに・・・。






ってことで事実を元にした小説風記事にしてみます(構想6ヶ月、執筆2時間!時間かかった!



オレの名はジョニー・タコ。プランター守備隊の隊員だ。

ここの基地(ベランダ)の守備隊に着任してからの日々はそりゃ酷いもんだった。

最初に設置されたのは「ひーちゃん」こと「薬師丸ヒマ子(小型のヒマワリ)」だった。
この頃はまだ平和だった。守備隊なんてカタチだけの退屈な仕事だったよ。

次は「みつばみつを(三つ葉)。」コイツはなかなか育ちが遅くて大変だったな。

その後は「小松菜親分さん(コマツナ)」だったけ。
そういや「インゲン・オブ・ジョイトイ(インゲンマメ)」なんてのもいたな。

プランターのなかまたち プランターのなかまたち

平和な日々に終焉が迎えたのは、「しゅんぎくん(春菊)」と「はじこちゃん(バジル)」登場のあたりだ。

ヤツらは突然やってきたんだ!なんでこんな貧相な菜園に来たんだ!!

ばじこちゃん攻防戦(バジル)」ではなんとかヤツらを倒せたが「ばじこちゃん」も全滅しちまった。



ばじこちゃんの悲劇の後、この基地には戦闘記録(記事更新)が残っていないんだがいろんな戦いがあったんだぜ。

「第2次ばじこちゃん攻防戦」では予想以上の敵(ヨトウムシ)の猛威にオレたちは恐れをなしてただ見つめるだけだった。情けないが手も足も出なかったぜ。ヤツらにだって手も足も無かったんだがな。

「しゅんぎくん襲撃」では葉にびっしり付いた大量のアブラ・タイプ(アブラムシ)にビビってしまいしゅんぎくんを放棄させられる羽目になった。

「らでぃこちゃん(ラディッシュ=赤丸はつかダイコン)防衛戦」では損害軽減のため未成熟のまま収穫を余儀なくされた。
らでぃこちゃん らでぃこちゃん収穫中 収穫中
もう司令部は基地を閉鎖(プランターを断念)しようかと本気で考えたほどだ。

「第3次ばじこちゃん攻防戦」では現れた敵に新型兵器(園芸用木酢液)を投入。
戦果を期待して原液を撒いてしまったために一夜でばじこちゃんが全滅。
木酢液投入! 木酢液投入
我々の大失態だった。

オレたちが勝利した戦いもある。それは

朕・幻斉(ちん・げんさい)先生だ!(青梗菜)」
ちん・げんさい先生 ちん・げんさい防御!
ちん・げんさい先生(単語の切るところを間違ってはいけない、「げ」とか)

このときは進入防止ネットでヤツらの襲撃を防いだんだぜ。効果抜群だったよ。

うまく守れてあの有名な料理の素人鉄人がオレたちに料理を振る舞ってくれたんだ。
お料理 素人鉄人の料理(過去に未公開)

レシピは見たらわかります
レシピは写真見ただけでわかるだろっ(爆)



今日は時なし五寸ニンジンのにんじん・ハットリくんの周囲をパトロールしていた。
にんじんハットリくん ええかんじで育っていたのに にんじんハットリくん

そしてなにやら妙な粒状の物体を発見した。
ん?何だ? 何だ、コレは?

オレはハットリくんの葉や茎を注意深く観察した。そうしたら明らかに食い荒らされた跡がある。
葉っぱが根こそぎ・・・ 葉っぱが根こそぎ・・・
全部ヤラれて茎だけになったところもある!畜生!!

そしてヤツらを見つけたんだ!あの青いヤツを。
ターゲット発見! クリックで拡大
オレ「識別表に無いヤツです。ものすごく大食いですよ。隊長、新型でしょうか?」

隊長「・・・そのようだな。よし、ヤツらを排除する。各員配置につけ!」

背中に目玉みたいな模様がある。アレは蝶タイプに変体するヤツか?

俺たちは主力装備である園芸用の熊手を片手に捕獲体制に入った。
くそくそくそっ! くそくそくそっ!(映画ST3のパンフを撮影)
にんじんのハットリ君の危機だ。ムシが苦手だなんて言っていられない!

敵を捕らえた! たくさんいるとコワい・・・
小さな鉢なのにこんなに見つかった!
ハットリくんの被害は甚大だったが我々守備隊はなんとか死守した。

オレ「くそっ、無農薬だと格好の的だ!このままだと陣地は敵に占領されてしまう!」
オレはそう言っててうなだれた。

隊長「今、総司令部では対策を検討中だ。新兵器投入の噂もある。それまでここを持ちこたえるしかない。」

オレ「・・・し、しかし」

隊長「ここの状況は上層部もわかっている。もうすこし辛抱しろ!」

オレ「は・・・い。」

そのとき、アントタイプ発見(アリ)の緊急電が入り守備隊は全員出撃していった。



その日、激しい戦闘の後で使用不能になったプランターを見つめてたたずんでいたオレは周囲の歓声にハッと我に返った。
「何だ?どうした??」
司令部から新兵器がくるんだとよ。コレで俺らも安泰だ。
「何だって、新兵器?」
軍のオーナーであるふしぎ一家が大枚をはたいて(3.5K円)配備するらしい。
秘密兵器投入! コレか・・・

早速組み立てにかかれ!隊長の声が響いた。
早速組み立てだ! 設置中!
そして数時間後(どんだけかかっとんねん)オレたちの新しい拠点が完成した。

そう、司令部の出した答えは陣地の要塞化だった。

要塞化完了! 要塞化完了!
これならこれからの季節、温室効果もある!オレたちは次なる戦いの勝利を確信した。

「これでヤツらの侵入をカットできるぞ。真の勝者はオレたちだ!」

みんなの気勢が上がった!

(つづく・・・かもしれない)

by菜園記事再開に時間がかかりすぎたのはバグ(虫)の抵抗が激しいから!?のふしぎ男

この記事に対するコメント

タヌ子

ベランダ栽培だと地植えよりは虫が付かないはずだから、無農薬栽培をしている農家さんの努力は大変なものなんでしょうね。
高いのも無理はない!
クリーンキーパー、いいですね。
私も欲しいなぁ。
これで美味しい野菜が沢山収穫できることを祈ってます。
晴れて収穫の暁には鉄人に大活躍してもらいましょう!

  • 投稿者: -
  • URL
  • 2010/10/22(金) 07:38:43
  • [編集]

タヌ子さん

虫たちとの攻防戦、スリリングに書きたくて軍隊風にしてみました。でも私の筆力ではなかなかうまく書けません(大汗;;)
こんなちっぽけなプランターにまで大量に虫がくるんですからホント農家の方は大変だと思います。
新兵器、なかなかよさげでしょう?これは4段タイプですが2段、3段のもあってそちらはここまで値は張りません。でも日当たりも考えて奮発しました。
これで侵入を防げるか?戦いはまだまだ続きます。(^o^;)
頼んだぞ!ジョニー・タコ!!(←誰?)

絶対に負けられない戦いがそこにはある

家庭菜園をする上で虫と戦うのは避けられないですよね。
ジョニー・タコさんの歴戦記を見て思い知らされましたね。
この戦いに勝った者こそ、美味しい宝物を獲得できるのですよね。

ジョニー・タコさん、困った時は駅の伝言版にXYZの暗号を書いてゴキィ・ハンターのlucinoが援護しますよ〜〜。
我々〇かしっていうイナカに住んだ為か一家揃ってゴキブリを手づかみで出来る訓練が施されていますから(笑)
(一家揃って当たり前につかんでいる為、ゴキブリ手づかみできるのが特殊だって知ったのが5年前www)

虫が寄り付くのは自然な証拠かもしれませんが、やはり困りものですね。大枚をはたいての陣地化、これで無敵の要塞に?

バルコニーでの家庭菜園も
食卓に並ぶ、という夢がありますよね

自身の作ったものは
おいしさもひとしおです^^

いけね…まぢこめしちゃった A^^);

lucinoさん

負けられない戦い、そうですよね。一時はじり貧でしたけどこれで巻き返せるか?
あの最強のバグ、Gキブリを素手で?うちに緊急事態が発生したらすぐ呼びますね。(笑)

桃源児さん

なんでうちみたいなちょびっとの野菜に群がるのか。腹立たしいんですが虫にしても生死のが掛かってますからね。でも折角育てた野菜が蹂躙されるのは許せません。要塞化で陣地を守ります!

FREUDEさん

マジコメありがとうございます。
いままではうまく育っても少しでしたが、いつか食卓のメインを飾るためにこれからも戦います。(^o^)/

ジョニーくんへ

ジョニーくん、要塞の配備も整い、お仕事が楽になりましたね。
理沙の菜園は地上11階と言う条件が良いためでしょうか、
ほとんど虫の被害はありません。
失敗といえば、水かけを忘れてしまうこと。
今年の夏はとても大変だったわ。
先週、水菜の種まきをしました。順調です。
しっかりお仕事して、ふしぎ城の食卓を賑やかに
してくださいませ.

やはり、たこに未練が…。

その要塞、そんなにいい仕事するんですか?!
うちのベランダに植えていたおネギちゃん、あるときびっっっっしり黒い動くものに覆われていて…。
そのあとのことは、記憶にありません。
何をどうしたのか、気がつけばおネギちゃんごと空っぽになっていました。

そんな恐ろしいことがあったものだから、もう家庭菜園はあきらめていたのだけど、また要塞効果について、追って報告を待っています、たこくん。

理沙&鶴さん

ジョニー・タコのメッセージを伝えますね。ちょっと生意気なのは彼は軍人なので許してあげてください。
「やぁ、理沙に鶴。元気かい? 陣地が要塞化されて今一服しているところさ。
そっちは平気なのかい?11階ってのは平和なんだな。おっとでも水やりは忘れちゃいけねえぜ。しっかり覚えておくこった。じゃぁまたな。」

kumiさん

原作の主人公はJョニー・リコって言うんですがこプランター愚連隊の彼の名はジョニー・タコです。(たこフェリーと関係あるのか?)
要塞の効果はこれからというところですが、いままで大した収穫のない菜園に大金をつぎ込んだんですから結果をださないと採算が合いません(笑)
そちらもヤツらに襲われたんですが。じゃあそっちの守備は・・・ゆうぽん二等兵を守備隊隊長に任命して食卓の夢、プランターを守ってくださ〜い。
最後にジョニー・タコからの伝言を。
「おぃおぃ。そっちも大変だな。でもしっかり守ってくれよ。頼んだぜ!」

> ヤツらにだって手も足も無かったんだがな。
この戦い、吹き替えですか(笑)

なんだかとても大変そうなのですが、ドタバタ感が面白すぎます。
要塞化でついに戦いも終焉、歴史が動く・・・でしょうか。(早くやればよかったのになんてことは全然思いません!)
えっ?そうすると、ジョニー・タコ隊員はお役御免に?!気になります。

  • 投稿者: -
  • URL
  • 2010/10/24(日) 13:36:00
  • [編集]

ほう、小説風記事ですか
とても面白い試みですね
私も、虫は大の苦手でございます
くわばらくわばら
応援しときます

?さん

吹き替えでも字幕でもOKです。
喜んで頂いてうれしいです。でもジョニー・タコや私たちにとっては真剣そのものなんですよ。
要塞が完成して果たして戦いは終わるんでしょうか?
・・・それはまだわかりません。

山口ジジイさん

小説風、頑張ってみました。
もともと文才がないので読みにくかったらすいません。
山口さんも虫は苦手ですか!応援ありがとうございます。

いやいやいやあ
たいしたものですよ
なかなかできません
これからもがんばってください
ポチ2

害虫いやですね〜鳥肌が立ちます。
私も今年はバジル育てましたけども、あれはムシがつきますね。
一匹ずつ気長に割り箸で捕まえました。

割りばしで捕まえるのですね
それは、大変な苦労でしょう
植えないのが、一番なのかもしれませんねえ
ポチ

山口ジジイさん

ありがとうございます。
更新ペース遅くてすいません。(>x<)

STUぱぱさん

割り箸ですか!
私は基本ムシを直視出来ないのでなかなか難しそうです。
ジョニー隊員の駆除もかなり時間を要したみたいですし。(笑)

面白w

めっちゃ、あらたな戦いですね。
虫はワタクシも少々あれですが、野菜は美味しそう!
がんばって下さい^^

ウルズさん

いつもと違う感じの記事でした。
戦いはまだまだ続きます。野菜のために!

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する