福知山マラソン(おまけ編)

  • 2008/11/30(日) 21:12:18

前回の続き)
大阪方面に帰る2人とは福知山駅で別れます。

福知山駅 JR福知山駅、立派な駅舎


そして、帰路に着くわけですが、実はもうひとつ行きたいところがありました。

行きは高速代をケチってR175からトロトロとやってきたのですが、帰りは舞鶴若狭自動車道に乗ると決めていたのです。

寄り道先は西紀(にしき)SA。 ここは人気のサービスエリアです。
焼き鯖寿司」が美味しいので買って帰ろうと思っていたのです。

ところが目の前で売り切れ! うーん残念!

でもまた珍しいモノを発見!
注目の逸品!? コレなんですよ(クリックで拡大)


なんと猪コロッケ!

猪コロッケ 猪コロッケ

お味の方は、イノシシ特有の風味というか臭みのあるコロッケでした。

ゲットしたお酒 ゲットしたお酒


コイツをアテに購入した地酒を楽しみましたよ。
このお酒、金賞につられて買ったのですが、あとで気がつくと丹波の地酒じゃなかった!

もう一つはラベルが気に入ったのでつい手にしてしまったワンカップ。
カップ酒 カップ酒!

パンフレットを見返しながら「ほろ酔い気分」なのでした。

パンフレット 今回のマラソンのパンフ


てなカンジで福知山マラソン編、終了です。



おまけ
光秀くんとひろこさん、ココにもいました。
光秀くんとひろこさん 福知山城のパンフレット


by記事が4回分にもなってしまったよん!のふしぎ男

福知山マラソン(史跡編)

  • 2008/11/29(土) 21:54:24

前回の続き)

着替えてから飲食ブースで昼食を摂って会場を後にします。
そうしたらフルマラソンのトップランナーはもうゴール!という放送。

はや〜い!

なんて言いながら帰り道を歩いていると河川敷の駐車場付近で妙なモノを発見!
ナゾのDラえもん ナゾのDラえもん
どこでもドアだしてくれー(笑)


折角、福知山に来たのだからと、TくんとYちゃんを誘って立ち寄ったところがあります。

それは・・・来たときから気になっていた


福知山城!


福知山城へ


晩秋の福知山、紅葉が実に美しい! これだけでも来て良かった!!

晩秋の紅葉が素晴らしい


しばし見とれておりました。


木造っぽいね 天守閣に到着!

木造っぽいけどしっかり鉄筋の建物です。

この建物、中は資料館のようになっていて戦国時代の刀剣や火縄銃、
それに近隣から出土した土器などが展示されています。

福知山城と言えば 福知山城と言えば・・・

福知山城と言えば明智光秀。

石垣の石は・・・

光秀は築城に当たって石垣に他の石を転用したようですね。
石が足りなかったみたいです。

天守から福知山市街を見渡す 天守からの福知山市街


気になったのは、ここのキャラクターの

光秀くんとひろこさん


ひろこさんって誰? 奥さん?

光秀くん

随分しもぶくれのキャラクターですけど着ぐるみは居ないのかな?

とまぁ、景色だけでも立ち寄った甲斐のあった地を後にするのでした。

(続く)
(今マラソン編、あと1回だけ続きます。)

byこのキャラクターは光秀と程遠い気がするふしぎ男

福知山マラソン(激走!?編)

  • 2008/11/28(金) 21:56:36

前回の続き)

スタート位置はブロック別になっていて、多分自己申告のタイムで区切られていました。
一番後ろのブロックとかだとスタート地点までたどり着くのに数分かかりそう。
スタートまで遠いぞ! これでも前の方なんですよ


いよいよスタート!
走り出したのはいいけど、とにかく人が多くて同じペースで走れない!(すぐぶつかりそうになるの)
なるべくコースの端を選ぶようにして同じペースを心がけます。

市街に入る手前で橋を渡ります。コース左手に福知山城が見えたので思わずパチリ!
福知山城が見えます 橋を走行中お城発見!


走りながらデジカメ撮影するなんて馬鹿野郎は、きっと私くらいなものです(笑)

市街の道路は見事に封鎖していて、町をあげての大会だというのが良く伝わってきました。
沿道の太鼓囃子も3箇所くらい見かけましたよ、励みになりました。
太鼓で応援! 太鼓で応援!


しかしデジカメ持って余裕かまして居られたのは5キロくらいまで。
だんだん疲れてきました。 靴紐が片方ほどけてしまったのですが面倒なのでそのまま走っていたら何人かのランナーが「ほどけてますよー」と声をかけてくれました。

苦しくなってきたこともあって立ち止まって紐を結びなおします。
結果的に、これでちょっと疲れがとれて気分的に楽になったと思います。

8キロ地点くらいまでフルマラソンと同じコースでしたがそこからゴールまでは登り坂が続きます。
疲れながらもなんとか止まることなくゴールできました。

タイムは前回の淡路と違って51分台(ネットタイム=実際のスタート地点からの計測は50分台)と上出来です。(※正確なタイムを書くと色々バレてしまう恐れがあるので秘密です)

ゴールしたあと「おしるこ」と「豚汁」の無料サービスで体を温めます。(すぐカラダが冷えるので)

ゲッツ!をしちゃってます ゲッツしてるのは誰でしょうか?(笑)


え? 次はフルマラソンですって!?

それは





ムリ!

(さらにつづく)

by沿道のギャラリーの多さにも驚いたふしぎ男

福知山マラソン(スタート編)

  • 2008/11/27(木) 22:04:15

出張とかあって記事が遅くなりましたが・・・

11/24に「Fくちやまマラソン」に行ってきました(←伏せ字にする必要あるのか?)

晩秋の紅葉 紅葉がキレイです


この大会、10キロのカテゴリが出来てから気になっていたのですが、今回晴れて参加することが出来ました。

行ってみてまず驚いたのは

まぁ人の多いこと!

大きな大会とは聞いていましたが、着替えようと思って向かった体育館になかなか入れない。(入る人も出てくる人も多すぎて)
やっと入ったと思ったら足の踏み場もないくらい人が多かった。

人が多すぎます!


河川敷にクルマをとめるのも行列、トイレも行列。聞けば専用バスや専用列車もあるらしい。
早めに来ていて良かった。

トイレも大行列! トイレも大行列!


野菜も売ってまーす! 地元野菜の直売


スタート地点付近。
警察だけでなく、自衛隊も出動するあたり規模の大きさを実感します。
インターネットでの生中継やFMラジオ放送もあったようです。

スタート地点 スタート地点


そしてビックリしたことがもうひとつ。

それは・・・

フルマラソンと10キロが

同時スタート!?

マジですかい? ペースとか違うんじゃないの?

なぜこうなっているのかは不明です。

あとで大会概要をチェックして気がつきましたが
10キロは千人、フルマラソンに至っては一万人規模ですからびっくり!

ゲストランナーは山口衛里さん。
山口さん


あーそうそう、この前挙式したTくんとYちゃんもエントリしていたのですが寝坊したらしくスタートの15分前に会場到着するという大ハプニング! ギリギリすぎです!

そして、いよいよスタートの時間が迫ってきました。

(つづく)

by昨夜は酔っぱらいで記事を更新できなかったふしぎ男

Happy Weddingに乾杯!

  • 2008/11/09(日) 20:04:15

土曜日は前日に続いて、大阪に行きました。

この日は、マラソン仲間のTくんとYちゃんの二次会です。
彼らは4月に入籍していたのですが、この日がお披露目だったのです。

二次会だー よかったよかった

最近、結婚式だとか二次会なんてものに

全然縁がないふしぎ男。

久しぶりのお祝いイベントと言うことで、ウキウキです。
いやー、呼んでくれてありがとう!(^o^)/
嬉しすぎてお店への道に迷ってしまい5分くらい遅刻してしまいましたわ!

イタリアンだっ! イタリアンだっ!

イタリア料理店だったこともあって、ワインをグイグイいっちゃいましたよ。

体力系余興 体力系余興(腕立て伏せ回数対決!)


景品にDSiがありました 景品にDSiが!(写真は当選した新婦のお友達)
私も欲しかったー(笑)

私のゲットした景品 私のゲットした景品(入浴剤)
ってA型なんですけどっ!





そんな楽しいひとときでした。
そして若い二人(20代!)の前途を祝したいと思います。

とにかくおめでとう!

末永くおしあわせに!!



これからも、あの夕日に向かって走りましょう(爆!)

きゃー! ちゅぅ〜!


by帰りの電車を寝過ごしてしまったふしぎ男

淡路紀行2008 vol.5 マラソン激走編!

  • 2008/10/23(木) 22:04:32

vol.4の続き

体育館でのお着替え風景 お着替え風景


マラソンは10時からハーフ5キロ、そして10キロの順にスタートですが9時くらいから日差しが強くなってきました。(私は10キロ)

さぁ!レーシングスーツ(ランニングウエア)に着替えて、私の脳内は





ふしぎ・アレヂ(イタリア系)

に変わります。


(このリンクは特に意味はない)

気温が上がって路面温度も上がってきましたが大丈夫でしょうか?(F1じゃないっての)

リポーターが寄ってきました。
アレヂさん、いよいよレースですね?」

「そうだね、気温が上がりそうなんでタフなレースになりそうだ。
ピットストップ(給水所)のタイミングがカギになりそうだしね。
でもファンのためにもベストを尽くすよ(いないっつーの)


でも前日はビール一杯だけで我慢したし頑張るぞっ!ってことでスタートです。

中学校をスタートして伊弉諾神社の横を抜けて海岸線に出ます。
(オープニングラップを制したのはふしぎ・アレジです←んなわけないっ)

毎回そのまま3キロ地点くらいまではいい調子で走れるんですよね。

ところが山道のほうに入っていく頃から上り坂になってどんどんペースが落ちてきます。

そういえば去年もこのあたりでゲストランナーの歌手「高石ともやさん」に抜かれたっけ(涙)

上り坂は続くわ暑いわでなかなかキロあたりののラップタイムがあがりません。

山道に入ってからはコース脇のたくさんのコスモスが楽しませてくれる・・・筈だったのですが

そんな余裕はありません。

それに牛小屋からは芳しい「香水のかほり」がっ!(笑)

和太鼓 ゴール直前で和太鼓の応援!


結局、予定よりかなり遅れてゴール。 タイムは明かせませんが平均ラップタイムで5分40秒以上かかってしまいました。

「どうでした? アレヂさん?」

「・・・タイヤ(足)に少し問題を抱えていたんだ。(←言い訳)
 それに暑さがすべてだね(←さらに言い訳) 次頑張るよ」


記事のタイトルが激走になってますが





これは偽りでしたー。


抽選 抽選の景品はタマネギ


参加者にはレース後にくじ引きがあってタマネギが当たりました。
去年は箱で当たったんだけどなぁ。

こうして不甲斐ないタイムだったが気を取り直して三姉妹たちの待つホテルに戻ったのでした。

byこのシリーズ、かなり疲れてきたので次の番外編で終わります、のふしぎ男

淡路紀行2008 vol.4 マラソン準備編

  • 2008/10/22(水) 22:06:56

vol.3の続き

翌朝、マラソン会場に向けて出発します。
ちなみに





私ひとりだけ

です。

三姉妹たちはまだ就寝中。
この日の朝もプールに入りたいらしくて。(しかもチェックアウトまでゆっくりしたい!と)
(去年は会場まで応援に来ましたけどね)

国生みマラソン 会場到着!

ホテルから会場まではクルマで30分弱です。
8時少し前に着きました。

ここでちょっと話が脱線しますと・・・

淡路国生みマラソン。 国生みとは古事記や日本書紀に載っている、
「淡路島が日本で最初に作られた」という国生み伝説から来ていまして、会場の中学校のすぐ近くに伊弉諾(いざなぎ)神宮があります。

伊弉諾神宮 伊弉諾神宮

いつも参加賞に伊弉諾神社のお守りがついているのですが、今回はブログ記事のために初めて参拝してみました。(スタート前のアップも兼ねてます)

国生み伝説 国生み伝説

この神社にはイザナギノミコト(男性)とイザナミノミコト(女性)が祭られているみたいです。

詳しい話はそっち方面の書籍かWEBで見ていただくとして。(←実はよく知らない)
この日も出走するランナーがレースの安全を祈願していました。(勝つためのお願いかも?)
レースの安全を祈願して レースの安全を祈願して


さざれ石 さざれ石もありました


さてこのマラソン、コースに結構坂があって本当は敬遠したいところなのですが、私が市民マラソンデビューした地ですから思い入れがあるのです。
それに沿道の住民の方の応援があったかくて好きなんですよね。
(だから毎年来てます)

地元の方の屋台 地元の方の屋台

屋台にも地域色が出ていますね。

野菜の直売 ご当地野菜の直売も!


淡路島といえば、タマネギ・みかん・ビワあたりでしょうか。
あわじビールなんて地ビールもあります。(買わなかったけど)
徳島名産だけど鳴門金時や鳴門わかめなんかも手に入ります。
(もちろんココ、マラソン会場で買える訳じゃないけど)

で今回の参加賞チェック!

参加賞 参加賞


伊弉諾神宮の御守り、タオル、お線香(幾つか線香の工場を見かけました)、布袋(ちょっとカワイイ、買い物袋に使えそう!)、入浴剤一袋、などなど。

これに走り終えた後抽選のプレゼントがあります。

そろそろスタートの時間が迫ってきました。

・・・vol.4につづく

byマラソン編は1回で終わらないのか?のふしぎ男

Go Ahead and Running!

  • 2008/10/17(金) 21:36:04

この週末





お出かけしてきます!






まらそん
こういう用件で





マラソン出走!なんですが

淡路島1泊旅行も兼ねています。
奥様も今はすっかり体調も戻ってますし、問題なさそうです。

記事は戻ったら2,3回に分けて書く予定です。


by帰ったら疲れてるだろうなぁのふしぎ男

マラソンサーカス2008

  • 2008/09/10(水) 21:40:11

今日は久しぶりにマラソンの話を。

といって個人的な備忘録にしたいので勝手に書きます。
(って勝手はいつものことだけど)


私は、「お酒はロックで!」とか「ごはん大盛り!」などと誘惑して
日々襲い掛かってくる「メタボ怪人」に立ち向かうために
時々市民マラソンに参加しています。


でもそれはとても「ぬる〜くゆる〜く」やっていて

 ・健康状態に支障が出るので10キロより長い距離は走らない

 ・夏(6、7月〜9月)は暑いから走らない

 ・普段の週末はジョギングなんてしない

 ・実は走るのは疲れるからキライだ!(爆!)

状態です これではメタボ怪人にはやられっぱなし・・・。

とりあえず今シーズンは年明けから数えて4戦を終えて、
残りは年末にかけてあと3戦出走する予定です。


2歳児ランナーか!?
2歳児ランナーか!?


さぁ、このF1マラソンサーカス

弱小チーム

「スクーデリア・ふしぎ」

の2008年マシン(ふしぎ男)は

 エンジンが旧式(すぐ息切れする)

 車重が重い(前年比で体重増)

 マシンのセッティングが出ていない(走りこみ不足)

 実はマラソンより出店屋台が楽しみ(モチベーション低下)

 何より終わった後のビールのために頑張っている(全然意味なし)

・・・ンな中で頑張っています(←全然頑張ってない)

いちおう今シーズンの途中経過を表にしてみました。


マラソンサーカス2008 現在の状況
 マラソンの名前距離開催日ランナーズポイント
Round.1神戸シティマラソン(神戸市)10k1/276pts
Round.2みっきぃふれあいマラソン(三木市)10k3/168pts
Round.3宍粟さつきマラソン(宍粟市)10k4/204pts
Round.4丹波・三ツ塚マラソン(丹波市)10k5/116pts
Round.5???(淡路市)10k10/19
Round.6???10k11/23
Round.7???10k12/23
Total24
初めてTABLEタグ(表)を使ってみた!

ドライバーズランナーズポイントは

私の満足度だけ

を基準に10ポイントを満点として書いています。

10月になったら淡路の出走準備をしようかな・・・。

by「わしゃぁ止まると死ぬんじゃー!」なわけないふしぎ男

丹波・三ツ塚マラソン

  • 2008/05/11(日) 21:00:00

今日は丹波の三ツ塚マラソンです。

GW中の体重増量とどんよりした天気で朝から憂鬱です。

どよよ〜ん
どよよ〜んなお天気

他のふしぎ家の面々はふしぎ男と別行動で親戚の家に「いちご狩り」に出かけています。
(写真をたくさん撮ってきたらしいので面白かったら明日のネタにします、笑)

マラソンだーよ
なんだか不安だなぁ

しかし、今日のレースは、ブログのお友達の

lucino-legendさんに誘われたから来てるので一人じゃないし

マラソン仲間のT君と彼女も来るし
(T君と彼女は先月入籍しました、おめでとー!!!

そういう意味では賑やかですね。



さて、レースのほうですがまずは5キロに出走するlucino-legendさんを見送ります。
疾走するlucinoさん
ゴールに駆け込むlucinoさん

lucinoさんの結果はすごくよかったみたいです。

その後電車に乗り遅れてかなり遅い到着のT君夫婦と落ち合います。

早く受付して、早く着替えて、急げ急げ!

そして10時過ぎ、我々も10キロ組も出走します。(って馬じゃないし!)

しか〜し、スタート前に雨がパラついてきました。

やっぱ寒っ!

でも走り出すと寒さがちょうど良くなっていい感じです。

増量してお腹に付いた肉が軽快な走りの邪魔をします(←自業自得)

コースは最初のちょっとした坂を除いてはほぼ平坦なコース。

今まで走ったコースでは山崎のさつきマラソンに似てますね。

今回はオンボード映像ランニング写真は余裕が無かったのでなしです。

それでも結果は太った割にはまぁまぁだったし。 良かったです。



ゴールした頃には私がこのブログを始めた頃からのお友達のまさあーとさん

マラソン会場から自宅が近いということで応援に来てくれました(お嬢様二人を連れて)

で、みんな揃って記念撮影!
はいポーズ!
はいポーズ!(撮影:ふしぎ男)

寒かったけど楽しかったですね。

綺麗な公園でしたね
それによく見ると綺麗な公園!

帰る頃には晴れ間が出てきましたよ。

こいのぼりもたくさん泳いでました
こいのぼりもたくさん泳いでました


帰る時に、この前書いたピーピー豆の草があったので
まさあーとさんのお嬢さん達に笛の作り方を教えたんですが
うまく鳴らなくてカッコワルイふしぎ男なのでした。

そうそう、それと私がお酒好きと知って焼酎を手土産に持ってきてくださいました。

まさあーとさん! ありがとうございます。

今度是非遊びましょう!



まさあーとさんの焼酎帰ってから開けてみてみてびっくり!

これって栗焼酎じゃないですか!!!

(聞いた事なかったですけど珍しいみたいですね)

栗焼酎
栗焼酎

ブログではいつも仲良くしていただいてたんですが
ある意味、初対面でいきなりこういう貴重なモノをいただいて
恐縮してしまいます。

ホントうれしいです。

lucinoさんの時もそうでしたが、まさあーとさんと実際に会って・・・。

多分知り合うこともなかった方とブログを通じてお友達になれて、

しかも今日とかお会いできたことに感謝したいと思います。


by それでも正体は決して明かさないふしぎ男
(※何人かの私の正体を知ってる方は決して明かさないでくださいね)