お引っ越し

  • 2008/01/22(火) 22:44:44

はじめたばっかりなんですが、引っ越そうと思います。

何の気なしに書き始めてブログってこんなもんだ、と思っていたけどサイトによってカラーが違うようです。

週末に時間があれば移転しよう!


引っ越すのやめることにしました。

細かいことは気にせず「まったり」続けます。

酒飲みにはちょっと・・・

  • 2008/01/21(月) 21:57:00

ちょくちょくTVのCMで見るのでちょっと試してみました。

この、「スパークリング ホップ」

スパークリングホップ


実はふしぎ男は、お酒が大好き! 時々市民マラソンに出るのも飲むため

だけ

だったりする。

特にビールと焼酎(当然芋)に目がない。

だけど、こいつはちょっと気になったので遅まきながら味わってみよう。

CMではくるくる回していたのでそれもやってみよう。


くるくる。

うーん、「ホップがこんなにフルーティ」とコピーにあるように甘い
うちの奥様(さほど飲まない)に感想を聞いてみたら、飲みやすいって。
確かにカクテルっぽい味だ。

というわけで、ふしぎ男のような酒飲みには向かない飲み物のようであった・・・

見せてもらおうか、 学習机の性能とやらを

  • 2008/01/20(日) 18:39:27

次女は、4月に小学校1年生になります。

いずれ学習机が必要になるんだろうけど、まだいいかなと思っていました。

ちょっとした机はあるし・・・

20080120183926 これ(段ボール)。あるテキストの付録


でも最近、近所の同学年の家庭が次々買いそろえているという流れになってきたので、とりあえず家具店に机を見に行きました。(この時点では、”とりあえず”だった)

沢山ありましたが、最近は棚なんかのレイアウトを色々変えることができるやつが人気があるそうです。

・・・でも、まぁ衝動的に買うことになりました。

はやりのものとは、全く違うタイプで長女(小3)に買った物と同じメーカーの、オーソドックスで今では古いタイプのやつです。

次女が、というよりうちの奥様が

気に入ったからということですね。(誰が使うんだよっっ?)

これのちょっと高さの低いモデルこんなやつにしました



ともあれ、届いたら大事に使ってほしいものです。

これが人生の縮図か?

  • 2008/01/19(土) 23:09:47

この年末から正月にかけて、親戚内でちょっと流行したものがあります。

小学生のころ野球盤とともに遊んでいたこのゲーム。

これはいやだーいやなカードだ


この見覚えのある約束手形・・・そう、人生ゲーム
なんで今回むきになってやっていたのかわからないけど、きっとたまたまそこにあったからなんでしょう。
(同じくむきになった小3の長女は、初めて経験する「お金の貸し借りがあるややこしいすごろく」が新鮮だったのかもね)

Wikipediaによると、今も現役でいままで非常にたくさんのバリエーションがあるようです。(遊んでいたのは結構古いバージョンの人生ゲームだと思う)


人生ゲーム人生ゲームだ!


ゲーム盤ゲーム盤


ふしぎ男はつい最近まで「裏街道人生ゲーム」という非常に極悪なのを持っていたけどこれはタカラトミー製品じゃなかったのかな。

この、人生ゲームも最近ではWiiやDS版もあるとか。

見たらオンライン版なんてのもあるんだねー。

かと思いきや自分専用のオーダーメイドなんてのもあるんだって!

もし、ふしぎ男がオーダーしたら

「○○○で△万円はらう」
「○○○で怪我をして△回休み」
「酒に酔って財布を落として20マス戻る」

とか支払いや災難ばっかりでいい話が思いつかない。

幸せな話って

「朝、いつも横断する信号がちょうど青になったので1つ進む」
「家に帰宅してから雨になったので濡れなかったので1つ進む」

とかばっかりで


景気のいい話がないぞ!


プレーヤーは全員破産しそうだ・・・。

DSで何しとこ?

  • 2008/01/18(金) 21:36:17

ふしぎ男は最近、DSをよく使います。

何のソフトかといえば、コレ。

もっと英語漬けもっと英語漬け


そう、「もっと英語漬け」なんだけどふしぎ男的には「ちょっと英語漬け」ってのが正しい。


最近は会社でも英語力強化とかって風潮が強い。

で、あまり得意ではないのもあって、

入りやすいところからと

このソフトをやってます。

まぁ、平日の10分間くらいだけど(トレーニング2本分とおたのしみ1本くらい)それがよかったのか、もう数ヶ月続いてます。

結構やってます結構続いてます


会社の隣の席のFくん(TOEIC890点!)も「もっと・・・のほうはおススメ」だといっているので続けてみよう。

しかし、いじわるディクテーションにはムカツくのだ!


何言ってるのかさっぱりわからん!!!

むかつく〜こいつ〜

日本語テスト(お約束)

  • 2008/01/17(木) 21:45:02

今日、ニュースサイトを見ていたら、
ATOKでお馴染みのジャストシステムが、以前にもトライしたことのあるテストの第3回をオープンしたようだ。

さっそくやってみた。(反射的に)

きっと、ブログとかに残す人がたくさん出るんだろうけど、ふしぎ男の結果はこうなりました。

結果


王国のピンチを救う老賢者型!?
うーーん、なんと評価していいか、わからんなぁ。

最近、仕事でドキュメントを立て続けに書きまくってるんだけど、日本語入力が、家のPCではATOKだけど会社のは違うんですよ。

でも、やっぱりATOKが好きだー。(告白)
ATOK使いたいぞ〜。

と思うのであった・・・。


究極の省略形

  • 2008/01/16(水) 22:15:17

我が家では何でも省略して表現する傾向が強いです。
うちの奥様の影響ですが、たとえばこんな具合です。

例1:
「なんかちょっと臭うな。 コーフンしてるんとちゃうか?」
  コーちゃん(3女のあだ名)がフン(ウンチ)してるの意。

「ほんまや、おむかえ せなあかんわ」
  お迎えではない。オムツ替えのこと。

例2:
吉野家の牛丼に誰かを誘うとき
「おい、よし牛(よしぎゅう)行こうや」というのはよく言いますが(言うのか?)
それに似た応用でこんな言い方をします。

「あ、すごいな。マクじゅうや!」
マクじゅう(マクドナルドのドライブスルーが混んでいて道路が渋滞している様子)
マクドナルド渋滞→マクド渋滞→マクじゅう となる。

あと、勝手に単語を改変することも多いです。
子供向けアニメでは
NHKの「少女チャングムの夢」のチャングムを「ちゃんむぐ」と言ったり
YES!プリキュア5を「ぷりくわ」とか言ってます。
勝手に改変は以前のエントリでも書いた子供の覚え間違いから来ることが多いですな。

あとは
あだーちゃん(おばあちゃん)
こなんくん(名探偵コナン、しかしなぜ「くん」が付く!)
えもん(ドラえもん)
じろー(しまじろう)
はっぴょんせんたーシモムラ(ファッションセンターしまむら)
ってな感じでしょうか。

それから奥様の実家のお母さんの口癖がすごい。
「あぁ、ちょっと、

ソレをナニしといて!



もぅ、何がなんだか・・・。

画面は見やすく!

  • 2008/01/16(水) 21:44:07

2,3日前にVS2008の事を書いたけど日経BPのこの記事によるとWindows XPでもVistaのきれいなフォント「オ」が使えるそうな。


見やすい字は

目にもやさしいだろう

、と思って試してみました。


オンラインインストールだと何度やっても

一向に繋がらなかった

ので(混んでるのか?)

仕方なく4ギガくらいあるisoファイルをダウンロードしてオフラインでインストールしました。

めいりおFireFoxで表示してみた(クリックしてね)


なかなかいい感じです。

突撃!我が家の晩ごはん

  • 2008/01/15(火) 21:53:06

今夜の晩ごはんです。

今夜の晩ごはん


・・・いや、ネタが無い訳じゃなくて、書き残しておきたいことは沢山あるんだけど。
ブログをはじめてみたものの更新するのは結構大変だなと思った次第です。

何となく撮ってみた昨日の夕日 何となく撮ってみた昨日の夕日


そう、ツラくならないように続けるのがいいのよねん。

マラソンにしてもそう、お酒を飲みたいから走るんであって
気が乗らない時や疲れたときは休めばいいんです。
(仕事は、そうはいかんけど)


ぬる〜くやるのが長続きの秘訣ですな。


うん、無理せずに続けてみよう!

最強・最短の開発環境は?

  • 2008/01/14(月) 12:30:00

マイクロソフトのVisual Studio 2008が登場しますね。

VS2008 Visual Studio 2008


職場のWindows開発環境は、まだVB6.0, VC++6.0が基本です。(OSはVistaじゃなくXP)

ふしぎ男の周りの世間では、「ターゲットが低スペックPCだったので性能が出なかった」という話を伝え聞いたりしたので ”.net開発” に対するアレルギーがちょっとあるんです。

移行やメンテナンスにかかるコストなんかを考えても、なかなか踏み切れないんですよね。

Visual Studio 97 枯れてるのはこちらのVisual Studio 6.0(VB6+VC6)


ただ、個人的にはVS2005のVB.netC#でManagedDirectXなどを試したりしていたので、どんなものかっていうのはちょっとだけわかるし、言語仕様そのものをおいといても、IDEだけでも新しい方が洗練されてるんですよね。

それに.netコントロールにしても古いActiveXコントロールにはない
DataGridViewなどという素敵なコントロール
にも心奪われそうになります。


新しい.netの機能をとっても、WPFで作る画面もカッコイイですなぁ。


WPFなんて聞くと昔ジャイアント馬場さんが持っていたヘビー級のベルトといつも間違えそうになるんだけれども。(そりゃPWFだ!・・・って今は誰が持ってるのかな?)

そんなVS2008のLINQなんてのも面白い機能だと思います。(試してないけど)

いずれ移行する日が来るのかもしれませんが、とりあえず今でも

性能ならVC++(MFC)、最短ならVB6.0

いう図式は、変わらないんですよ。(実際にはVCメインでVBでコードってあんまり書かないんだけれども)

・急ぐときはVB6.0
・しっかり作るときはVC++6.0
・絶妙なバランスでVB6.0(画面)+VC6.0 DLL(クリティカルなところ)
・ちょっと荒業かも?のVB6.0(画面)+VC6.0 EXE(クリティカル)


という使い分けのマイ開発方程式がありました。(今もそうだけど)


VC++はネイティブ(アンマネージ)で使う限りは最新版でも、あんまり変わらないと思いますがVB6の行く末は気になりますね。


(普通のやり方では)スレッドが使えない、など弱点はありますがVB6は不滅であってほしいんです。


いつまで使えるのかはわからんけれど・・・