福知山マラソン(激走!?編)

  • 2008/11/28(金) 21:56:36

前回の続き)

スタート位置はブロック別になっていて、多分自己申告のタイムで区切られていました。
一番後ろのブロックとかだとスタート地点までたどり着くのに数分かかりそう。
スタートまで遠いぞ! これでも前の方なんですよ


いよいよスタート!
走り出したのはいいけど、とにかく人が多くて同じペースで走れない!(すぐぶつかりそうになるの)
なるべくコースの端を選ぶようにして同じペースを心がけます。

市街に入る手前で橋を渡ります。コース左手に福知山城が見えたので思わずパチリ!
福知山城が見えます 橋を走行中お城発見!


走りながらデジカメ撮影するなんて馬鹿野郎は、きっと私くらいなものです(笑)

市街の道路は見事に封鎖していて、町をあげての大会だというのが良く伝わってきました。
沿道の太鼓囃子も3箇所くらい見かけましたよ、励みになりました。
太鼓で応援! 太鼓で応援!


しかしデジカメ持って余裕かまして居られたのは5キロくらいまで。
だんだん疲れてきました。 靴紐が片方ほどけてしまったのですが面倒なのでそのまま走っていたら何人かのランナーが「ほどけてますよー」と声をかけてくれました。

苦しくなってきたこともあって立ち止まって紐を結びなおします。
結果的に、これでちょっと疲れがとれて気分的に楽になったと思います。

8キロ地点くらいまでフルマラソンと同じコースでしたがそこからゴールまでは登り坂が続きます。
疲れながらもなんとか止まることなくゴールできました。

タイムは前回の淡路と違って51分台(ネットタイム=実際のスタート地点からの計測は50分台)と上出来です。(※正確なタイムを書くと色々バレてしまう恐れがあるので秘密です)

ゴールしたあと「おしるこ」と「豚汁」の無料サービスで体を温めます。(すぐカラダが冷えるので)

ゲッツ!をしちゃってます ゲッツしてるのは誰でしょうか?(笑)


え? 次はフルマラソンですって!?

それは





ムリ!

(さらにつづく)

by沿道のギャラリーの多さにも驚いたふしぎ男

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

激走、お疲れ様でした。
それにしても走りながらお城を撮影するなんてすごい余裕!
沿道に応援してくれる人が沢山いると心強いですよね。
ええかっこし〜の私は、歩きたくても歩けなくてゴール後病院に運ばれるかも。
1キロのコースはさすがにないんですね。
でも2キロからあるんだ〜。ちょっと考えてみようかしら・・・
今のところ最長走破距離は200mぐらいだから、まだまだ先は長いなぁ。
ヤンキー座りのふしぎ男さん、手前のおわんは豚汁かな?

お疲れ様でした。
走りながらのデジカメ撮影、手ブレが気になりますね。
ここでもゲッツですね。

おつかれさま^^

完走の後の、豚汁は美味しかったでしょうね^^

走りながらの撮影はお見事でした。
でも、それがなければもう少しいいタイムでたかもね。(笑)
10キロは1000人が参加したということですが、一体どれくらいの順位だったのでしょう?
明日それがわかるのでしょうか・・・。
参加賞も楽しみです。

タヌ子さん

手前のお椀、これはうどんなのです。
このとき、すでにとん汁はお腹の中に収まっていました(笑)
タヌ子さん、私ほどではないとおもいますが多少お酒を嗜まれるのであればマラソンはオススメですよ。
ヨーロッパやアフリカでも有名な大会があるそうですよ (^v^)

桃源児さん

走りながら撮るとぶれぶれですね。
ゲッツ、福知山の地でやっちゃいました。
先に言っちゃいますが、次回は史跡編です。
素晴らしい紅葉をお見せできればいいのですけど(笑)

もささん

豚汁、おいしかったです。
特に無料ってのが良かった(笑)
いや、実際汗かいてもすぐカラダが冷えるので暖まりましたよ。

たくたくろさん

走りながら写真撮ったりしているのは遅かった時言い訳しやすいですからね(笑)
私は速く走ることを目標としていませんので順位は気にしていないのですが結構良くて100番台でしたよ。
(同じタイムでも大会によっては後ろの方だったりするんですけどね)

いやいや、立派なものです

いや、お見事なものでした。
5キロもカメラ撮影できる余裕があるなんて!!
5キロといえば私のカラータイマー(死語)が鳴っている頃ですよ。
しかも終わってみたら51分でしっかり走りきっているのですから。
(私真面目に走っても51分は無理でしょうね)

ネットタイムとグロスタイムは・・・
私が経験してきた大会だったら「この2つはなんやねん」って疑問に思っていましたけど・・・・こういうスタート地点までが結構な距離もしくは時間がかかるときに生かされるのですね、いい勉強になりました。

スタートの渋滞は今までのレースでもまだ慣れていないですけど・・・・それでさえも私が経験したことのない渋滞ぶりだったのですね(三木の狭い陸上競技場で前へ出るのは苦労したけどそんな次元ではなさそうだ)

私も知っているTさんと一緒に一発や芸人の復帰にご協力した写真も撮ったのですね・・・・。ここでの流行りのギャグにゲッツはなっていますね(笑)

大混戦での好タイム・・おめでとうございますとお疲れ様でした

凄い人数ですね!

コメントありがとうございました!!

マラソン、凄い人数ですね。
その中で走りながら写真も取っちゃうなんて凄いですね。
私は、10キロなんてとても走れそうにないです・・・。

ひや〜、疲れた。
なぜか私も疲れたような気が・・・。
お汁粉と豚汁どっちにしようかな〜。
10キロ走る合間にデジカメ撮影、すごい余裕ですね。
多分私ならデジカメ撮影どころか完走も無理と思います。

紅葉見ながら激走のマラソン大会。
大会の盛況ぶりの中にもすがすがしい空気が
鶴邸にも伝わってきました。
ありがとうございました。
史跡編もたのしみ・・。

lucino-legendさん

タイムは気にしないと言いながら前回の淡路はコースや天気などコンディションが違うとはいえ57分弱もかかってますから今回のタイムはちょっと嬉しかったですね。でも前回とは調子は変わらないはずなんだけどなぁ(笑)

yuuさん

走りながらカメラ持ってぱちぱちやっている愚か者は私くらいなものですよ。
10キロっておっしゃいますが私は5キロのほうがキツイと思っています。だってペース速すぎるんだもの(笑)

たの子さん

私は汁粉と豚汁、どっちも頂きましたよ。
マラソン中は苦しくていつも「もうやめよう」って葛藤しているんですよ。
でも完走した瞬間は嬉しくてまだ続いています。(笑)

鶴さん

走っているときの気温とかは丁度いいかんじで良かったです。
ただ走り終えるとやっぱりさむーい!ってなるのですけどね。

フルマラソン頑張って下さい。
冗談です。
50メートルも走れない女です。
悲しい。

ケロリーヌさん

私の脚力では10キロが限界です。
以前はハーフに挑戦したこともあるのですが心が折れそうになるので10キロしか走らないことにしています(笑)

こんにちは☆
いやーお疲れさまでした!
デジカメ片手に凄いですね。
10km走るだけでも相当でしょうに・・・
豚汁やおしるこはもちろん帰ってからのお酒も美味しかったことでしょう♪

携帯からこんにちは〜♪

思ったとおりスタート状況は凄い事になってますね♪
ふしぎ男さんのブログを見ると「マラソン、久々にしたいな〜。」なんて思ってはみるんですが、忍耐力がないので短い距離のランニングで精一杯ですf^_^;
最近は寒いので、ランニングも本当にたまにです…。

夫婦レンジャーさん

デジカメ持って走るなんてバカなことをやっちゃいましたよ。
帰ってからのお酒、もちろんです。
それが次回の最終回の内容だったりしますね(笑)

ママスキーさん

私はマラソンをしたいからやっているのではなくお酒を飲みたいからやっているにすぎません。
だからマメでもなんでもないのですよ(笑)

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する